【林修の今でしょ!講座】お寺と神社のお参り検定2017!神社編

神社、寺、絵馬

2017年10月3日放送の「林修の今でしょ!講座」の中の
「あなたの作法は間違っている!?
最新!お寺と神社のお参り検定2017全20問。」。

ここでは神社編を紹介!

スポンサードリンク

お寺と神社の違い

日本人なら知っておきたいお寺と神社の作法を
2人のプロが講義します。

お寺と神社の違い。

お寺は仏様を
神社は神様を祀っています。

お寺はは姿形のある仏像を祀っていますが、
神社は姿形のない神様を祀っています。

またお寺にはお坊さん
神社には神主さんがいます。

お坊さんは出家して仏道を修行し、
神主さんは神様にお仕えします。

高橋親子のお寺と神社のお参りを見ながら
お寺と神社お参り検定2017を出題。



神社お参り検定2017

ここでは神社編。
高橋英樹さんの神社参りをみながら問題を出題。
作法を学ぶのは湯島天満宮。

講義していただくのは
常陸國總社宮の禰宜、石崎貴比古先生です。




【第10問「鳥居をくぐる時の正しい作法は?」】

まっすぐ前を見てくぐる
一礼してからくぐる
くぐってから一礼する



正解は「一礼してからくぐる」

神域に入るため挨拶してから入ります。


【第11問「参道のどこを歩くのが正しい?」】

真ん中

どこでも良い



正解は端。

境内の中は上座、下座が明確に決められています。

参道の真ん中は正中といい、尊さ1位。
右側が2位、左側が3位。


第12問「手水舎で手と口を清める正しい順番は?」

ひしゃくの柄
右手
左手




正解は左手→右手→口→左手→ひしゃくの柄



【第13問「手水舎での正しい水の使い方は?」】

ひしゃく1杯で全て行う
清める場所ごとに水を汲みなおす



正解はひしゃく1杯で全て行う。

石崎貴比古さんによると
神様の庭から湧き出ている水で
無駄遣いは良くない。

また神社の神主の作法は
ほぼ全て左右左で行われることが多い。

【手水舎の正しい作法】
①左手をすすぐ
②右手をすすぐ
③(左手に水を入れて)口をすすぐ
④左をすすぐ
⑤立ててひしゃくの柄すすぐ



【第14問「お賽銭でより好ましい金額は?」】

ご縁があるように5円
いくらでも良い



正解は「いくらでも良い」。

石崎貴比古先生によると
自分の思いにふさわしい金額を
自分で決めるのが大事だとのこと。


【第15問「神社におけるお賽銭の役割は?」】

スポンサードリンク

今回のお願い事の対価
前回のお願い事のお礼
お金を捨てる修行



正解は「前回のお願い事のお礼」

石崎貴比古先生によると
そもそもの意味はお返しのお金、
初回は日頃から守っていただいていることへの
お礼とのこと。



【第16問「拝殿で参拝する時のお辞儀の角度は?」】

ほとんどの神社は二拝ニ拍手一拝。
お辞儀2回→拍手を打つ2回→お辞儀1回。

その時のお辞儀の角度は?

30度
90度

正解は「90度」。

拝はお辞儀の中で最も深い敬礼作法。
立っているときは90度のお辞儀。

拍手は手をひと関節分ずらして
拍手をするとよい。



【第17問「お願い事の前に言うと良いことは自分の名前ともう一つはどっち?」】

住所
生年月日




正解は「住所」

どこの誰かを伝えるのが礼儀。

お参りに行った時は
自分がどの氏神様のエリアに
住んでいるか知らせると良い。



林先生は近所の神社にお参りすべき?と質問。

石崎貴比古先生によると
地元を守る氏神様は大切なので
マイ神社にするとよいとのこと。

お寺は井上広法先生によると
住所を言わなくてもいいとのこと。


八木亜希子さんが
ペットを連れてお参りをしてもよいか質問。

ペットを連れたお参りも配慮があればOKとのこと。

東京・新宿区の市谷亀岡八幡宮は
神前でペットの七五三のお祝いを行っています。

また初詣などにも特別なご祈祷をしてくれるため
人気が急上昇しているとのことです。

※ペットを禁止しているところもあります。


【第18問「絵馬にイラストや絵を描いてもいい?」】

良い
ダメ



正解は「良い」

絵馬はもともと馬を絵にかいたもの。
石崎貴比古先生によると
願いをイラストで表現してもよい。



【第19問「引いた後のおみくじでより良いのは?」】

結んで帰る
持って帰る



正解は「持って帰る」

おみくじの由来は神様のお告げの言葉。

今後の行動の指針として持ち帰って
読み返すと良い。



【第20問「お守りは複数持ってもいい?」】

いくつ持ってもいい
種類が違えばいい
神様が喧嘩するのでダメ



正解は「いくつ持ってもいい」。



最先端神社を紹介。

栃木・足利市の足利織姫神社は
おみくじ自動販売機が人気。

石崎貴比古先生はお守りは
おおむね1年間が経ったら神社に返す方が良い。

遠方の神社の場合は郵送で受け取ってくれる
ところもあるそうです。



【実技検定】
お札や熊手に関する問題。

お札や熊手は神棚に置くのがベストですが、
神棚がない家ではどこに置く?

正しい置き方に林先生が挑戦。

お札を祀る場所のポイントは
①高さ:目線より高いところ
②方角:南か東向き

熊手は神棚に相当するところか
家の中に福をかき入れるように
玄関に祀るとよいとのことです。



お寺編はこちら↓
【林修の今でしょ!講座】お寺と神社のお参り検定2017!お寺編

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ