【あさイチ】チコリの栽培方法やレシピ!チコリコーヒーや焼酎も

2017年10月5日放送の「あさイチ」の「JAPA-NAVI」は
「岐阜県 東濃地方」。

その中のチコリについて紹介!

スポンサードリンク

チコリとは?

岐阜の東濃地方はチコリの生産量が
日本一なのだそうです。

ヨーロッパ原産でシャキシャキっとした食感と
独特の爽やかな苦みが特徴です。

はいだしょうこさんと
岡崎太希アナが訪れます。

中津川市周辺では、チコリ海鮮丼など、
オリジナルのチコリ料理が次々と生まれています。

まずは畑で育てるのですが、
チコリの葉っぱはとても苦く、
虫も近寄りません。

収穫するのは根っこの部分。

そしてチコリ工場へ持って行って
水耕栽培します。

日本最大とも言われる
チコリ工場へ。

チコリの根の収穫は、年に1回のみ。

ここに1年分のチコリの根が
冷凍保存されています。

その根が次々、水耕栽培用のトレーに
差されていきます。
これを暗室に入れて育てます。

そして出てきた若芽を切り取っています。

実は根の部分は今までは
捨てられてしまっていたんですが
ある栄養素を多く含むことが分かってきました。
それが、イヌリン。

便秘改善や、お肌によくまさに女性の味方。

そこで、はいだしょうこさんが
チコリで作ったチコリソフトを試食。

チコリの根の粉末が練り込まれていて、
チコリの葉をスプーン代わりにして頂くのが
通の食べ方とのこと。

また、チコリの葉を有効活用して
焼酎づくりも行われているとのこと。
ちなみにチコリ焼酎は44度あるそうです。

スタジオでは「チコリコーヒー」を飲んでました。
チコリコーヒーはカフェインレスなので、
妊婦さんでも飲めます。



スポンサードリンク



簡単!チコリまるごと絶品料理

【チコリの挟み焼きのレシピ】

イタリア料理店で人気のレシピ

『材料』(2人分)

チコリ→2本
ベーコンスライス→2枚
チェダーチーズ(スライスチーズでも可)→2枚
オリーブオイル(エクストラバージン)→少々
塩、こしょう→少々
しょうゆ→少々
粉チーズ→少々
パセリのみじん切り→少々

『作り方』
1.チコリの根元の部分をくりぬき
縦に切れ目を入れる。(全部切らないよう注意)

2.①のチコリにベーコンとチーズをはさむ。

3.焼き皿にのせ、
オリーブオイルと塩こしょうをかける。
※焼き皿がなければ、
アルミホイルや耐熱皿でも代用可能。

4.オーブンに入れ、200℃で15分~20分ほど焼く。
ほんのり焦げ目がつけば焼き上がり。

最後に香りづけにしょうゆをかけ、
粉チーズとパセリをふったら完成。

※チコリは加熱しても食感が変わらず、
甘味が増します。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ