【ハナタカ】野菜ソムリエプロの森之翼くんの絶品肉じゃがのレシピ!

肉じゃが

2017年10月5日放送の「日本人の3割しか知らないこと 
くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」。

野菜ソムリエプロ高校生森之翼くんが
野菜の目利きと野菜の味が際立つ肉じゃがのレシピを紹介!

スポンサードリンク

野菜嫌いがなくなる魔法のレシピ―史上最年少野菜ソムリエが提案!



野菜の目利き

【ジャガイモ】

【選び方】
ジャガイモは大きいものは味が大味になる。
緑色のジャガイモにはソラニンという
毒素が含まれている可能性があるので注意。

よいジャガイモは芽のくぼみが多いもの。
芽のくぼみが多いと次の世代に繋げる生命力が強く
それだけ栄養が蓄えられていて味もよいとのこと。

芽が出ているものは味が落ちているので
避けたほうがよい。

【ジャガイモの発芽を遅くするには】
リンゴと一緒に保存すると、
ジャガイモの発育を遅らせることが
できるそうです。

リンゴの出すエチレンガスが、
ジャガイモの発芽を抑制するとのこと。

【煮物にするジャガイモの見分け方】
塩水にジャガイモを浮かべると良い。

沈むものはデンプンが多いため揚げ物などに、
浮くものは煮崩れしにくいため煮物に
向いているとのことです。


【保存法】
ジャガイモは冷やすとデンプンが糖に変化し
味が変わることがあるため、
冷蔵庫ではなく風通しの良い冷暗所で保存すると良い。


【玉ねぎ】

細長いものは成長途中で収穫されたもの。

茎が太いものはこの先の葉に栄養が取られ
甘みが少ない。

茎が細くて丸いものが美味しい玉ねぎ。



【野菜】

立てに生える野菜は、横に寝かせて保存すると
起き上がろうと栄養を使い、味が落ちるので
立てて保存した方がよい。

葉物野菜は野菜室より温
度の低い冷蔵室で保存すると良い。


野菜の味が際立つ絶品肉じゃがのレシピ

野菜ソムリエプロ高校生森之翼くんのレシピ

味付けはみりんとしょう油のみ。

詳しくは森之翼くんのブログをご覧ください↓
究極の肉じゃが!


【絶品肉じゃがのレシピ】

『材料』(4人分)
牛肉切り落とし→ 200g

ジャガイモ→ 400g(4個)

玉ねぎ→ 400g(2個)

ニンジン→ 1/2本 70g

しらたき→ 1/2袋 100g
(塩もみ用 塩 小さじ1/2)

塩麹 大さじ2

みりん→ 100cc

しょう油→ 35cc



スポンサードリンク



『作り方』
1.牛肉は塩麹をまぶして柔らかくしておく。

2.しらたきは塩もみしてからあくを取り除く。
水洗いをし、食べやすい大きさに切る。

ジャガイモ、タマネギ、ニンジンを
一口大にカットする。

3.鍋にしらたき、ジャガイモ、玉ねぎ、
ニンジンの順に入れて重ねていく。

※上に濃い味を置き、
下の食材に染み込ませる

4.みりんとしょう油を回し入れて、
かき混ぜないでフタをして煮込む。

※素材が落しふたの役割をして
味が引き出される

5.沸騰したら、弱めの中火で15分ほど煮る。

※煮ている間はなるべくフタを開けない。

6.15分後、①の牛肉を広げてのせて、
フタをし、弱めの中火で5分煮る。

7.5分経ったら、煮崩れないように
注意しながら、ヘラで上下を返すように、
ざっくり混ぜる。

8.フタを取ったまま、煮汁が少なくなるまで
2分ほど煮詰める。

9.火を止めてコンロから外し、30分以上置いて、
味をなじませればできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ