【news every.(キャッチ)】トンカツがブーム!成蔵やとんかつは飲み物。

とんかつ

2017年10月6日放送の日本テレビ系「news every.(キャッチ)」。
(2017年10月7日放送のZIP)

トンカツブームの秘密に迫ります。

スポンサードリンク

トンカツブーム

今、とんかつが盛況。

今年8月にオープンした東京・池袋の
「とんかつは飲み物。」では
濃厚とんかつ定食が人気。

一番の人気メニューは、
豚ヒレ下ロース・牛かつ・肩ロースを
重ねた「漢のミルフィーユ定食(1740円)」
迫力のある一品。

多い日は一日40食も出るそうです。

今、とんかつのブームが来ているとのこと。

とんかつ市場をリードしているのは
「かつや」と「和幸」。

和幸がご飯・キャベツ・みそ汁が
おかわり自由を始めた立役者。

市場調査会社によると4年前に比べて
倍になると見込まれていて
来年以降も伸び続けると予想されています。

この勢いを背景に新勢力も現れました。
東京・品川では「松のや」が出来ました。

スポンサードリンク

こちらは松屋フーズが運営していて、
4年前と比較すると、店舗数・売上が共に
4倍以上になっています。

朝9時からとんかつを楽しむ人もいます。
夜勤がえりとのこと。

1番人気はロースかつ定食。(530円)
大量仕入れで低価格を実現。

食べてみると、衣がサクサクしていて
お肉が柔らかいそうです。

松のやカンパニーによると
「家庭で揚げ物をする機会が減っていることが
追い風」といいます。


東京高田馬場にある「とんかつ 成蔵」は
オープン前から行列を作っていました。

ここでは客の4割ほどが女性とのこと。
お店の雰囲気をカフェっぽい感じにして
女性ではいりやすいようにしているとのこと。

このお店の一番人気メニューは
「霜降高原豚 シャ豚ブリアンかつ定食」(2950円税込)
とのこと。

ヒレ肉の中でも柔らかい部分を使っていて
白い衣が特徴であっさりとした仕上がりに。

このトンカツブームはしばらく続きそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ