【男子ごはん】ロールキャベツのレシピ!昭和の洋食屋メニュー

春キャベツ

2017年10月8日放送の「男子ごはん」は
「定番を基本に忠実に!昭和の洋食屋さんメニュー第2弾
ロールキャベツ」。


ここではロールキャベツの紹介!

スポンサードリンク

ロールキャベツのレシピ

コンソメスープが絶品のロールキャベツです。

ロールキャベツのレシピ

【ロールキャベツのレシピ】

『材料』(2人分)
キャベツ→大6枚

合いびき肉→400g

玉ねぎ→1/4個(50g)

にんじん→30g

(A)
卵→1個

薄力粉→大さじ1

塩→小さじ1

ナツメグ→小さじ2/3

(スープ)
玉ねぎ(粗みじん切り)→1/4個(50g)

セロリ(粗みじん切り)→1/3本(50g)

にんじん(粗みじん切り)→1/4本(40g)

にんにく(みじん切り)→1かけ

オリーブオイル→大さじ1

(B)
水→600cc

コンソメ(顆粒)→小さじ1

ローリエ→1枚

白ワイン→大さじ1

塩→小さじ1/2




『作り方』
1.キャベツは包丁の先で芯に沿って
切り込みを入れて、芯を取り除き、
流水にあてながら葉を1枚ずつはがす。

※流水にあてながらはを一枚ずつはがすことで
きれいにはがすことができる

キャベツの葉は熱湯でサッとゆで、
水にとって冷まし、
キッチンペーパーでよく水気を拭く。

2.玉ねぎ、にんじんはみじん切りにする。

ボウルにひき肉、玉ねぎ、にんじん、
(A)を入れて粘りが出るまで手でよく混ぜる。
6等分に分けて俵型にまとめる。

3.キャベツ1枚に②を1個のせ、
キャベツの手前部分を肉ダネを包むように
かぶせてから両端のキャベツを内側に折り込む。

手前からくるっと巻いて包む。

巻き終わりは内側に折りこみ、
爪楊枝で閉じる。
全部で6個作る。

4.スープを作る。
鍋にオリーブ油を熱し、にんにくを炒め、
香りが出てきたら玉ねぎ、セロリ、にんじんを
加えて強めの中火で炒める。

しんなりしたらよく混ぜた(B)、ローリエ、
白ワインを加え、沸いてきたら③のロールキャベツ、
塩を加えて蓋をして中火で15分煮る。

5.爪楊枝を取り除いて器に盛ればできあがり!



付け合わせのマカロニサラダのレシピはこちら↓
【男子ごはん】マカロニサラダのレシピ!昭和の洋食屋メニュー

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ