【NHK 美と若さの新常識】お茶がらとしらすのつくだ煮のレシピ!ビタミンCをとる

お茶がらとしらすのつくだ煮のレシピ

2017年10月9日放送のNHK「美と若さの新常識SP」
しっかり食べてキレイに。

ビタミンCがとれる
お茶がらとしらすのつくだ煮のレシピを紹介!

スポンサードリンク

ビタミンCのアンチエイジング

1日に必要なビタミンの量は100g
となっていますが、専門家によると
1000mg必要だといいます。

東京都健康長寿医療センター研究部長、
石神昭人さんによるとビタミンCが不足すると
肌荒れや化粧ののりが悪くなるだけはすまされず、
寿命が4分の1になってしまうといいます。

石神昭人さんは実験用に用意したマウスを
2つのグループに分け
片方はビタミンCを十分に
もう片方にはビタミンC欠乏状態にさせました。

すると半年後ビタミンC不足のマウスが
次々に死んでしまったのです。

しかも老衰としかいえないような症状で
死んでしまったのです。

お茶はビタミンCが豊富で
美と若さを保ってくれる強い味方。

しかしお茶のビタミンCがお湯に溶け出すのは1部で
お茶がらにも多くのビタミンC残っているのだそうです。

そこでお茶がらを使った
レシピの紹介です。


スポンサードリンク



お茶がらとしらすのつくだ煮のレシピ

お茶がらとしらすのつくだ煮のレシピ

【お茶がらとしらすのつくだ煮のレシピ】

『材料』(4人前)
お茶がら→100グラム

しらす干し→大さじ3

砂糖→小さじ2

酢→小さじ1

めんつゆ→大さじ1

『作り方』
1.軽くしぼったお茶がらをフライパンに入れて
から炒りする。

お茶のにおいがしてきたらしらす干しを入れる。

2.茶がらとしらすに火が通ったら砂糖を入れ、
水分が出てきたら酢を加える。

3.酢がからまったところでめんつゆをまわし入れる。
汁気がなくなるまで炒めたら出来上がり。

※水分をできるだけ飛ばすことがポイント



この日のレシピ↓
【NHK 美と若さの新常識】お茶がらとしらすのつくだ煮のレシピ!ビタミンCを補う

【NHK 美と若さの新常識】ハトムギと白きくらげのサラダのレシピ!美肌に薬膳

【NHK 美と若さの新常識】さば缶の”ふわふわ”つくね&秋の炊き込みご飯のレシピ!

【NHK 美と若さの新常識】納豆もどき&枝豆と牛肉とトマトのサラダのレシピ!

【NHK 美と若さの新常識】うま味ドリンクの作り方!ドライマウスやダイエットに

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ