【超問クイズ!】お肉を食べるだけダイエットで2週間で5kg以上やせた!本多加奈子

肥満

2017年10月13日放送の「超問クイズ!真実か?ウソか?」
「お肉を食べるだけダイエットで
2週間で5kg以上痩せられる?」。

スポンサードリンク

お肉ダイエットで2週間で5kg以上やせる?

「体重64kgの女性は今話題の
お肉を食べるだけダイエットで
2週間で5kg以上痩せられる ○か×か?」
というクイズ。

お肉を食べるだけダイエットとは
ご飯や麺などの糖質を多く含む食べ物を
制限する代わりにお肉中心の食事をする
というもの。




挑戦するのはぽっちゃりした
5人組Pottyaの身長156㎝の
本多加奈子さん(21歳)

体重→ 64.0㎏
ウエスト→ 92.0㎝

糖質を制限し肉中心の食事をするダイエットを
2週間続けます。

食事は管理栄養士が考案した
お手軽簡単メニューを用意。

肉と野菜中心のメニューで、
ハードな運動は必要ない
超お手軽ダイエット。



お肉ダイエットの様子

1日目の朝
【鶏肉の糖質オフサンドイッチとサラダ】
糖質オフサンドイッチは
パンの代わりに高野豆腐を使っています。
そのため糖質は93%もカット。

1日目の昼
【豚肉のヘルシー生姜焼き丼とブロッコリーのおみそ汁】
生姜焼き丼はご飯を豆腐に変えています。
そのため糖質は91%もカット。

スポンサードリンク

1日目の夜
【超お手軽ヘルシー唐揚げとほうれん草のスープ】
小麦粉の代わりにきな粉を使い、
油で揚げずに電子レンジで加熱すること5分。
糖質は78%カット。

翌日の朝体重を測ったら-0.8kg
減っていました。

2日目の昼食
【がんもどきハンバーガーと海藻サラダ】
パン粉を使わないで焼いたハンバーグを
カリッと焼いたがんもどきではさみます。

2日目の夕食
【野菜たっぷりチキングラタン】
きのこ、キャベツを使った野菜たっぷりのグラタン。
チーズは意外と低糖質で食べてもOK。

翌日の朝も、5日目の朝も体重は減っていました。

5日目の昼食
【焼肉】
糖質を多く含んだタレではなく
塩やレモンを使えば食べてもよいとのこと。

7日目の夕食
【糖質オフのビーフストロガノフ】
小麦粉を使わないで作ったビーフストロガノフす。
ご飯の代わりに刻んだカリフラワーを食べます。


8日目の朝は60.3kgと順調に体重が減っています。

その後、魔のダイエット期間といわれる2週目も
少しずつですが体重は落ち続けました。


【結果 】
体重:64.0→58.5㎏→ -5.5㎏
ウェスト:92.0→80.0㎝→ -12㎝

5.5kg減の58.5kgになっていたので
正解は○。





お肉ダイエットで痩せる理由

なぜ肉を食べ続けることで体重が落ちるのか。

日本機能性医学研究所の斎藤糧三所長によると、
現代人が必要以上に摂取している糖質を制限して
不足しがちなタンパク質を摂るダイエット法。



人の体は糖質を制限すると、
脂肪が主なエネルギー源になります。

そうすると脂肪は減りますが
筋肉も落ちてしまいます。

そこでタンパク質が豊富なお肉を食べることで、
筋肉量を維持しながら脂肪を減らすことができ、
痩せるのだそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ