【青空レストラン】ご飯のお供(友)!餃子の餃天、ゲンギョの干物、北海道の重ね漬けほか

ごはんのお供、佃煮

2017年10月14日放送の「満天☆青空レストラン」は
お米界のサラブレッド・箱入り娘、ゆめおばこ&
全国からご飯の友も大集合!!

ここではご飯の友の紹介!

スポンサードリンク

ゆめおばこ

新米の季節ということで
「あきたこまち」と「ひとめぼれ」の
両方の血統を受け継ぐ、
お米界のサラブレッド
箱入り娘、ゆめおばこが紹介されました。




ご飯の友

さらに日本全国からご飯の友が大集合!

北海道「鮭とキャベツの重ね漬け」
新潟県「幻の魚ゲンギョの干物」
秋田県「モズクガニのカニみそ」
長野県「燻製黒こしょう」

乾杯メニュー
秋田県「餃子の餃天の紅白餃子」


【北海道「鮭とキャベツの重ね漬け」】

作り方は
薄くそぎ切りにした北海道産の鮭を隙間なく並べ
塩漬けにししんなりしたキャベツを重ねるように敷き詰めます。
そこへ昆布や人参生姜など具材を次々に重ねて行く。

つけダレは米麹をベースとし唐辛子でピリ辛に
4日しっかり漬け込めば完成。

具材が層を成し美しいミルフィーユ状に。

味は程よい酸味が鱒寿司などの
お寿司を連想させるようです。
シャキシャキのキャベツが病みつきになります。



【新潟県「幻の魚ゲンギョの干物」】

スポンサードリンク

甘エビ漁の網に一緒に掛かる魚。

正式にはノロゲンゲといい
全身をヌルヌルしたゼラチン質に覆われた深海魚。

干物にすると味は絶品。
上越地方のひそかなごちそう
軽くあぶれば最高のご飯の友に。

程よく脂の乗ったシシャモみたいな感じで、
とても美味しいそうです!



【秋田県「モズクガニのカニみそ」】

こちらはモズクガニです↓

モクズガニを板前の藤澤さんが調理して
「川がに味噌」を作ってくれました。

すごい濃厚だそうです。



【長野県「燻製黒こしょう」】

軽井沢に店を構える燻製工房煙事(えんじ)

肉はもちろん醤油やオリーブオイルなど
調味料まで燻製にすることで話題。

今回紹介するのは燻製の黒胡椒。
冷燻という技法を使い
素材の持つ奥深い味を引き出します。

かつおだしと合わせて、
お茶漬けでいただきます

意外と合い、おいしいそうです。


風の仕業のHPから購入できます。
燻製黒胡椒(袋・ミル付き)



【「秋田県」餃子の餃天】

今日の乾杯メニュー

「餃子の餃天」のお店のイチ押しは赤い餃子。

赤さの秘密は辛さの違う2種類の唐辛子。
ブレンドし、皮に練り込むことで深みのある辛さに。

白い餃子は米粉を使用しているので
もちもちとした食感です。





秋田米のゆめおばこについてはこちら↓
【青空レストラン】秋田米のゆめおばこのお取り寄せ!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ