【男子ごはん】鮭のみそバター焼き&根菜の卵とじ汁のレシピ!

鮭、魚

2017年10月15日放送の「男子ごはん」は
「旬のサケやカキを使って秋の和定食!」。

ここでは鮭のみそバター焼き&
根菜の卵とじ汁のレシピの紹介!

スポンサードリンク

鮭のみそバター焼き

カキの炊き込みご飯、鮭のみそバター焼き

【鮭のみそバター焼きのレシピ】

『材料』(2人分)
生鮭→1切れ

ししとう→8本

まいたけ→1パック

しょうが→1片

塩→小さじ1/2

(A)
赤唐辛子→1本

にんにく(おろしたもの)→1/2片

酒→大さじ1

みりん→大さじ1

みそ→大さじ1/2

しょうゆ→大さじ1/2

砂糖→小さじ1





バター→10g

『作り方』
1.ししとうは包丁の先で数か所穴をあける。
まいたけはほぐす。
しょうがは皮付きのまま薄切りにする。

2.(A)の赤唐辛子はへたを取り、
ちぎって種ごとボウルに入れ、その他の(A)の材料と混ぜる。

3.鮭は水気を拭いて塩を振る。

4.フライパンを熱してバターを溶かし、
鮭を並べて強めの中火で焼く。

5.焼き目がついたら返し、
空いているところにしょうがを加えて炒める。

5.鮭が両面焼けたら、空いているところに、
まいたけとししとうを加えて蓋をして弱火で3分加熱する。

7.ししとう、まいたけが少ししんなりしたら
(A)を加えてからめればできあがり!


スポンサードリンク



根菜の卵とじ汁のレシピ

【根菜の卵とじ汁のレシピ】

『材料』(2人分)
長芋→ 50g
れんこん→ 50g
にんじん→ 50g
かつおだし→ 600㏄

(A)
薄口しょうゆ→ 大さじ1.5
酒→ 大さじ1
みりん→ 大さじ1
塩→ 小さじ1/3



卵→ 1個

『作り方』
1.長芋は1㎝角に切る。
れんこんは3㎜厚さのイチョウ切にし、水にさらす。
にんじんは3㎜厚さの半月切りにする。

※根菜の切り方を変えることで
それぞれの食感を楽しめる

2.鍋にかつおだし、水気を切ったれんこん、
にんじんを入れて中火にかけて5~6分煮る。

3.火が通ったら(A)を加えて混ぜ、
長芋を加えて1~2分煮る。

4.卵を溶いて、③に菜箸に伝わらせながら
加えて火を止める。
卵がフワッと固まったらできあがり!
※卵はさわらない



カキの炊き込みご飯のレシピはこちら↓
【男子ごはん】カキの炊き込みご飯のレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ