【有吉弘行のダレトク】コスパ最高のお店!新潟・燕三条のストックバスターズ

カインズの白もの商品

2017年10月17日放送の「有吉弘行のダレトク!?」の
「コスパGメン」

コストパフォーマンスが評判の店
ストックバスターズ 燕店の紹介!

スポンサードリンク

コスパGメン:ストックバスターズ 燕店

コストパフォーマンスが評判の店を
潜入調査する「コスパGメン」。

今回はかたせ梨乃さんと
メイプル超合金の安藤なつさんが
新潟・燕三条のキッチン用品専門店へ。



2人をストックバスターズフェチの
小川さんが案内。

小川さんは11年で100回以上通っているとのこと。

ストックバスターズは
燕三条が誇る包丁、鍋、フライパンなどの
キッチン用品のアウトレット品が買えるお店。

その人気はすさまじく全国各地から年間
千台のバスが訪れるそうです。

年間25万人が来店し土日は大混雑。

【商品の例】
卓上ガスコンロ専用しゃぶしゃぶ鍋:4000円→ 500円
三食鍋(20cm):8000円→ 1000円
IHフライパン(20cm):1700円→ 500円
電気ケトル:2500円→ 800円

商品全てがメーカー希望小売価格の30~90%OFF!

【安い理由】
燕三条の170以上のメーカーから作りすぎや
在庫整理品などを仕入れているため。

工場も近く輸送費も削減できます

さらに箱が不良品のため
激安になっている商品も。



キズモノ商品をチェック

ストックバスターズフェチの小川さんは
まずキズモノ商品をチェックするそうです。

キズモノ商品が一番値引き率が高いとのこと

鍋の裏にキズがあるだけで
80%オフで4000円が800円。

ラベルが少し剥がれているだけで
IHフライパン(20cm)が1400円が300円に.

狙い目の日は水曜日の午前中。
キズモノ商品が並ぶことが多い。

キズモノ商品はすぐ売り切れるので
即買いした方がよいとのことです。

つづいて包丁売り場へ。
燕三条の包丁はプロも使うもので
元値の半額で販売されています。

つづいてタンブラーをチェック。
高品質のタンブラーも安く買えます。

また、ある機能に特化した専用グッズも
お手頃価格で購入できます。

【コーンホルダー】
またとうもろこしを持ちやすくするグッズ。
熱々を食べたい人におすすめ。

スポンサードリンク

【プルタブおこし】

長いオシャレネイルの人でも簡単に
プルタブ掛けられます。

【栗の皮むき器】

簡単に栗の皮がむけます。

2人は15点のキッチン用品を購入。


キッチン用品の下取りも

さらにストックバスターズでは
いらなくなったキッチン用品を下取りしてくれます。

どんなにボロボロのフライパンや鍋でも
o.kとのことです。

1点100円のお買い物券と交換、1日3点までOK。

とてもコスパの高いお店でした。


番組で訪れたのはストックバスターズ 燕店

お店:ストックバスターズ 燕店
住所:新潟県燕市物流センター2丁目16

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ