冷え性対対策&花粉予防最新マスク便利グッズ【ヒルナンデス】

花粉症

2016年2月15日放送の日テレ「ヒルナンデス」で、「定番グッズの進化系はすごかった!冷え性対策グッズ&最新マスク」が紹介されていました。

冷え性対策やマスク以外にもハイテク防臭くつ下やループゴムベルトも紹介!

スポンサードリンク

進化した冷え性対策便利グッズ

まだまだ厳しい寒さが続く今の時期。
そんな寒い冬を乗り切るための冷え性対策グッズを紹介。

冷え性対策グッズその①

【つつ毛布リッチ】

【毛布が進化!足が絶対飛び出さない毛布】

寒い夜にかかせない毛布ですが、寝相が悪くて毛布から肩、背中、足がでてしまい冷えてしまう…。

そんな悩みを解消してくれるのが
ベルメゾン 毛布なめらか素材のつつ毛布 4309円

一件普通の毛布に見えますが、2枚の毛布を袋状にしているから足が絶対飛び出さないのです。
シリーズ累計1万枚売れているんです!

寝返りをうっても隙間が出来ないので寝相の悪い人でも安心。
さらに保温性の高いマイクロファイバー素材でれきているのでぽっかぽか。

子供の寝冷え対策で購入する奧さまも多いとのこと。

ベルメゾンさんのじゃないけど↓



冷え性対策グッズその②

【はらまきパンツ 1026円】

【腹巻きとショーツが合体して着膨れしない腹巻き】

冷えたお腹を温めてくれる便利な腹巻ですが、ぽっこりと着ぶくれして残念なフォルムに。
見た目が気になってしまいます。

腹巻にショーツをつけるという大胆な発想で生まれたこの商品。
累計21万枚も売れているんです。

ショーツとつながっているので空気の入るすき間がないので
薄くても保温性が高く、着膨れもほとんどしません。

しかもどんなに動いても腹巻きがズレにくい。

バリエーションはなんと44種類。
チラ見えしても恥ずかしくないデザインが人気の秘密。

こちらは番組で紹介されたものとは違いますが、売れているようです。↓



冷え性対策グッズその③

【やわらか湯たんぽ(サンワヘルスデザイン)6480円】

【家事をしながら使える湯たんぽ 】

寒い夜、冷え切ったお布団に入れておくだけでお布団がぽかぽかになる便利ニュ担保がさらに進化。

保温性に優れたウェットスーツ用のゴム素材で表面はナイロン生地でやわらかい。

首にかけて使う湯たんぽ。
注ぎ口に専用ロートをさし、お湯(70℃)を入れたらあとは首に巻くようにのせるだけ。

ゴムが伸びるので首にフィット。
断熱性にも優れているのでカバーなしで使え、温かさは5時間ほど続く。

首には体中に血液を送る太い血管が通っているので、首回りを温めると、温かい血液が体中に巡り冷えとおさらばできるのです。

また、やわらか湯たんぽんなら家事をしながら使えます。



インフルエンザ・花粉症対策に進化したマスク

1週間で100万人を超える患者が出るなど今年も猛威を振るうンフルエンザやいよいよ花粉症に悩まされる時期。そんな季節にかかせないマスクですが、進化系のマスクが続々と登場。

進化したマスクその①

【ひもなしマスク 3個入り378円】

【ひもがないので耳の後ろが気にならないマスク】

ひもなしマスク ふつうサイズ 3枚入

累計18万袋売れている人気商品。

スポンサードリンク

長い時間マスクをしていると耳の後ろが気になる。
そんな悩みを解決するために生まれました。

使い方は簡単。
マスクの中央を鼻の形に折り曲げたら、両端についているシールでマスクを頬に貼り付けます。

医療用に使われるシリコン接着剤を使っているので肌にやさしいです。
しかも剥がれにくい。

マスクの下部分をアゴの下に引っ掛けたら、先ほどつけた頬のシール部分が両面テープ状態になっているのでそこにはりつけます。テープなのでやり直しも簡単!

隙間がないのでメガネが曇らないのもうれしいですね。



進化したマスクその②

【ピットストッパー(3個入り 540円)】

【つけているのかからないマスク】

ピットストッパーR 3個入

累計80万パックも売れた鼻栓タイプの目立たないマスク。
使い方は鼻の中に入れ指で優しく押し込むだけ。

先端には小さいながらも高密度で吸収性の高いスポンジ状のフィルターがついていて花粉をしっかりキャッチ。
つけているのが気づかれにくい。

さらにスポンジ状のフィルターが外から入ってくる花粉だけでなく、
中からでる鼻水も吸収してくれるのです。

これならティッシュで鼻をかむ必要なく、化粧崩れも防げます。

鼻血が出てしまった時の応急処置にも使えるとのことです。


進化したマスクその③

【潤いシルク入りおやすみマスク&ネックウォーマー 2037円】

【寝ている間にノドを乾燥から守ってくれるマスク】

空気が乾燥している今の時期。
起きたらノドが痛い…そんな人も多そうですが。

そんなときにピッタリなのがこの潤いシルク入りおやすみマスク&ネックウォーマー。
累計8万枚も売れました。

眠っている間の乾燥対策にぴったりなマスク。

使い方は簡単。
首元から伸ばして鼻で固定するだけ。

保湿性の高いシルクと綿で出来た生地が首元から頬まで優しく包み込み、喉や鼻を乾燥から守ってくれるんです。
ネックウォーマーとして使用することもできるのでお出かけするときにも使えます。



女性のための進化グッズ


【宇宙のくつ下 2160円】

【国際宇宙ステーションでも使われたハイテク防臭くつ下】

今の時期ブーツを履く女性たちを悩ませるのが脱いだ時に漂うにおい。
人前で脱ぐときも躊躇してしまうときもありますよね。

そんな臭いの悩みを解決してくれるのが累計5万足も売れた宇宙のくつ下。

換気も洗濯も出来ない宇宙空間では防臭対策は必須。

この靴下は元宇宙飛行士の山崎直子さんもスペースシャトルディスカバリー号に搭乗した時に履いていたんだとか。

一見普通の靴下に見えますが、超極細の銅線を編み込んだ繊維が使われています。
銅は汗などの水分と反応して銅イオンを発生させるので、雑菌の発生を抑えてくれるのだそうです。

10円玉をクツに入れておくと消臭効果があるという話がありますが、
開発のきっかけは10円玉を毎回入れるのが面倒なので、銅をくつ下に編み込もうと考えたそうです。




【ループゴムベルト 1069円~】

【バックルがついていないので、ウエストがポッコリしない
パンツを脱ぐときも楽チンのベルト】

バックルが大きいと、薄手のトップスを着た時にポッコリしてしまう。

パンツを脱ぐときもバックルを外すしてボタンをはずして…と脱ぐときにちょっと大変だったりもします。

そんなお悩みを解決してくれるのがループゴムベルト。
よくみるとバックルがありません。

バックルを外す必要がないのでパンツを脱ぐときも楽ちん。
ロング丈のスカートも持ち上げるだけで簡単に短めの丈に調整できるんです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ