【めざましテレビ/ココ調】萌え断グルメ!POTASTAやレインボーベーグル

サツマイモのカレーサンドイッチのレシピ

2017年10月18日放送の「めざましテレビ」の「ココ調」は
街で大ブーム!! 美しすぎる“萌え断”グルメを調査!

萌え断で人気のグルメを紹介!

スポンサードリンク

萌え断グルメを調査

食べ物に共通する、今、話題のキーワード。 
それが「萌え断」

「萌え断」とは、思わず萌えてしまう、
食べ物の美しい断面のこと!




「萌え断」に関するSNSの投稿件数は、
この10カ月でおよそ2倍に増えているとのこと。

そこで目にも美味しい「萌え断」
の「萌え~」なポイントを調査します!

早速、リサーチ開始すると
SNSには様々な「萌え断」が!

構想2年の「萌え断かまぼこ」

鈴廣の「海山のおーどぶる」



そんな中、多くの人が写真を撮っていた
「萌え断」人気店がありました。

Ran先生に萌え断ポイントを解説してもらいます。

Ran先生は、「萌え断」にこだわったアニマル柄や
キャラクターのパンをSNSに投稿。
フォロワーが14万人を超え
海外でも注目されている「萌え断」の
カリスマです。

【東京渋谷区のPOTASTA代々木上原創業店】

あり得ないほど、
具材がパンパンに詰まったサンドイッチ。



こちらの萌え断のポイントは
何といっても他ではみないボリューム。

人参やサツマイモもそうですがとにかく、
野菜の断面にこだわり尽くしています。

特にレタスの形状は、丸ごと入っているかに
見えるよう工夫されてます。

ポイントは、「ボリュームと野菜の断面」。



【東京港区にあるNEW NEW YORK CLUB AZABU】

とってもド派手な虹色のベーグル。
この「レインボーベーグル」は、
週末だけの限定商品。

スポンサードリンク

切ってもやっぱりレインボー。
クリームチーズには、
5色のチップが飾られています!

こちらの萌え断ポイントは
なんといっても“虹色のカラフルさ”

ベーグル単体でもカラフルですが
クリームやチップをちりばめることで、
断面がもっとかわいくなり写真映え
するとのことです。



【東京世田谷区のAll About My Croquette】

 
コロッケの常識を覆した色とりどりの断面。

実はこのお店、以前、「イノ調」でも
お邪魔したコロッケ専門店!

伊野尾君が食べた、
ビーツとクリームチーズの真っ赤なコロッケや
潰していないジャガイモとイカがゴロッと入った、
イカ墨コロッケ。

さらに今月は、
ドライフルーツが入った紫芋のコロッケも発売!

萌え断のポイントは意外性のある色。

コロッケだと茶色ではなく
ピンクや黒など意外性があります。

さらに、通常コロッケは小判型が多いですが、
こちらは丸形や俵型にしたり。
材料もペースト状と固形のものを混ぜて
潰れないように、きれいな断面がでるよう
作られています。

外見と断面のギャップが「萌え断」ポイント!



そいて街で、どんな食べ物の「萌え断」が
見たいか聞いたところ、
1位は「スイーツ」という結果に!

そこで、洋菓子・和菓子を問わず、
究極の「萌え断スイーツ」を調査。

日本一美しいショートケーキがある
という口コミ情報をゲットし
東京の「ホテルニューオータニ」へ

【ホテルニューオータニ(パティスリーSATSUKI)】

【究極のメロンショートケーキ(3800円)】

マスクメロンの3分の1を使った、
贅沢極まりないメロンショートケーキ!

こちらの「萌え断」ポイントは
正統派の美しい断層!

具材の固さを揃えることで、
崩れにくくしているとのことです。

最後は、「萌え断」の和菓子。



【和菓子 結 ニュウマン新宿】

【あまのはら(3240円)】

現れたのは富士山。
雪化粧をした山頂に、
澄み渡った空まで再現されています。

そして、この羊羹は切る所によって表情を変え、
四季折々の景色を楽しめるます
まさに、一本で春夏秋冬が味わえます。

更に、秋の限定品も登場。
通常バージョンはレモン味ですが、
こちらは、下の段が栗羊羹になっているとのこと。


こちらの萌えポイントは、
1つのお菓子が変化していくということ。

切っていくたびに驚きがあり、
一粒で2度おいしい!盛り上がりますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ