【世界一受けたい授業】顔のシワ予防対策に骨ホルモンを増やす運動!

にきびの女性

2017年10月21日放送の「世界一受けたい授業」は
「日本のウソ解明SP!!最近わかった15の誤解」。

第12位は顔のしわのウソ。

顔のシワ対策に効果的な 骨ホルモンを増やす運動を紹介!

スポンサードリンク

シワを予防するには骨が重要

女性なら誰でも気になる顔のシワ。

スキンケアでシワを防げるというのはウソ。

スキンケアも大事なのですが、
もう1つ注意すべき体の部分があります。

それは骨。

アメリカのエール大学の研究によると、
骨密度が下がると頭の骨が小さくなり、
崩れてきます。

すると皮膚が余り、顔のシワやたるみが増える
ことが分かったのです。

つまり、骨を丈夫にすることが
肌対策につながるのです。

さらに骨から出る
骨ホルモン(オステオカルシン)は
骨の強化のみならず、すい臓など全身の臓器の
働きを助けると考えられています。



骨ホルモンを増やす運動

【骨ホルモンを増やす運動】

1.かかとを上げてつま先立ちになる。

2.一気にストンと落とす。

3秒に1回くらいの早さで行う。

※少し頭に衝撃が来るくらいの強さで行ってください。

骨に衝撃を与えると
骨ホルモンが出やすくなります。

何回かに分けてもいいので
これを1日合計60回を目安にやると
よいとのことです。

スポンサードリンク







この日の世界一受けたい授業の記事↓
【世界一受けたい授業】減塩対策のウソ!高血圧な人にこそ味噌汁

【世界一受けたい授業】尿漏れ、頻尿などの尿トラブルに5秒体操!かぼちゃの種の食べ方

【世界一受けたい授業】豚バラのネギ茶漬けのレシピ!秋バテ解消におすすめ!

【世界一受けたい授業】緑黄色野菜のウソとひじきは鉄分が豊富とはいえない

【世界一受けたい授業】正しい歩き方!百歳まで歩く!アーチを作る体操

【世界一受けたい授業】インフルエンザ予防に効果的!短短洗いのやり方&トマトジュース

【世界一受けたい授業】顔のシワ予防対策に骨ホルモンを増やす運動!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ