【世界一受けたい授業】尿漏れ、頻尿などの尿トラブルに5秒体操!かぼちゃの種の食べ方

便秘、トイレ、女性

2017年10月21日放送の「世界一受けたい授業」は
「日本のウソ解明SP!!最近わかった15の誤解」。

第4位は「尿トラブルのウソ」。

尿トラブルを改善する5秒体操や
尿トラブルに効果のある
かぼちゃの種の食べ方の紹介!

スポンサードリンク

尿トラブル

頻尿や尿もれ。

尿トラブルは高齢者の問題というのはウソ。

実は若者にも急増中。

しかし、1回5秒で尿トラブルが改善する
簡単な体操があります。

9割の方が改善したそうです。

【尿トラブル 5秒体操のやり方】

1.椅子に浅く座る。

2.両脚を肩幅程度に開く。

3.5秒間おしりの穴をきゅっとしめる。

4.ゆるめる

これを1日3セット以上行うとよい。



おしりの穴をしめるようにすることで
骨盤底筋が鍛えられ
尿漏れや頻尿が改善されます。



尿トラブルに効果のある食べ物があります。

それはかぼちゃの種。

かぼちゃの種には植物コレステロール、
リグナンといった
尿トラブルに効果がある成分が
含まれています。

【カボチャの種の食べ方】

1.種をよく洗い、ぬめりとをる。

2.フライパンできつね色になるまで煎るだけ。

わって中の緑色の部分を食べます。

1日10粒程度食べるのがよいとのことです。

スポンサードリンク

市販でも売られています↓



この日の世界一受けたい授業の記事↓
【世界一受けたい授業】減塩対策のウソ!高血圧な人にこそ味噌汁

【世界一受けたい授業】尿漏れ、頻尿などの尿トラブルに5秒体操!かぼちゃの種の食べ方

【世界一受けたい授業】豚バラのネギ茶漬けのレシピ!秋バテ解消におすすめ!

【世界一受けたい授業】緑黄色野菜のウソとひじきは鉄分が豊富とはいえない

【世界一受けたい授業】正しい歩き方!百歳まで歩く!アーチを作る体操

【世界一受けたい授業】インフルエンザ予防に効果的!短短洗いのやり方&トマトジュース

【世界一受けたい授業】顔のシワ予防対策に骨ホルモンを増やす運動!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ