【世界一受けたい授業】減塩対策のウソ!高血圧な人にこそ味噌汁

おみそ汁

2017年10月21日放送の「世界一受けたい授業」は
「日本のウソ解明SP!!最近わかった15の誤解」。

第2位は「減塩対策のウソ」。

スポンサードリンク

塩=高血圧は嘘

塩分を取ると高血圧になるのはウソ。

逆に減塩しすぎると病気になることも。
日本人の塩分摂取量を見てみると
戦後から現在を見るとおよそ半分に。

減塩はできているのに高血圧患者は右肩上がり。

この事実からも
塩=高血圧ではないことがわかります。

更にアメリカのラッシュ大学の
3年間の追跡調査。

1日の塩分量を6.35g未満に減塩した心臓病患者と
減塩をしていない患者を比べると、
減塩した方が死亡リスクが85%も高い
という結果が出たのです。


味噌汁は塩分過多の原因ではない

さらにもう一つウソが。
それは味噌汁は塩分過多の原因というウソ。

むしろ高血圧な方にこそ
味噌汁をおすすめするとのこと。

スポンサードリンク

味噌の中には、血圧を下げる働きや
塩を腎臓から出す働きがあるため
塩分が打ち消されるのです。

更に味噌に含まれる大豆イソフラボンにより
動脈硬化を抑え、血管年齢を
若返らせる効果があるとのことです。


この日の世界一受けたい授業の記事↓
【世界一受けたい授業】減塩対策のウソ!高血圧な人にこそ味噌汁

【世界一受けたい授業】尿漏れ、頻尿などの尿トラブルに5秒体操!かぼちゃの種の食べ方

【世界一受けたい授業】豚バラのネギ茶漬けのレシピ!秋バテ解消におすすめ!

【世界一受けたい授業】緑黄色野菜のウソとひじきは鉄分が豊富とはいえない

【世界一受けたい授業】正しい歩き方!百歳まで歩く!アーチを作る体操

【世界一受けたい授業】インフルエンザ予防に効果的!短短洗いのやり方&トマトジュース

【世界一受けたい授業】顔のシワ予防対策に骨ホルモンを増やす運動!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ