【名医のTHE太鼓判】ドライマウス改善に唾液腺マッサージ!ハリー杉山の口内炎

虫歯

2017年10月23日放送の「名医のTHE太鼓判!」は
「口に問題アリ!芸能人大集合SP」。

唾液腺マッサージのやり方の紹介!

スポンサードリンク

ハリー杉山さんの口内炎の悩み

ハリー杉山さんの悩みは
口内炎がすぐできること。

5分間ガムを噛み
唾液の量を量る検査をすると

検査に必要な量の半分しか
唾液が出なかったのでした。

口の中が乾燥するドライマウスは
唾液の出る量が少ないことなどが原因。

唾液には殺菌作用があり
少なくなると
口の中で菌が繁殖しやすくなります。

唾液というのは虫歯予防にも効果的で
初期虫歯ぐらいだったら唾液の効果で
治ってしまったりするとのこと。

ハリー杉山の口内炎の原因はドライマウス。

そこでハリー杉山さんの日常に密着。

歯みがきは1日3回。
しかし口内炎があるため短く
口内環境は悪化。

さらにハリー杉山さんは口を開ける癖があり
それがドライマウスを悪化させていました。

スポンサードリンク

丸田佳奈先生は
そのドライマウスを改善するために
唾液腺マッサージがおススメとのこと。

唾液腺は3つあり
そこを刺激します。

【ドライマウス解消の唾液腺マッサージのやり方】

まず耳たぶの前あたりにある耳下腺。
手のひらを当ててぐるぐる回し刺激させる。

あごの下にある骨の下の柔らかい部分を
後ろから前にそってグッと指で押していく。

顎下線、舌下線が刺激されます。

これを毎日行うとよいそうです。




オリーブオイルうがいはこちら↓
【名医のTHE太鼓判】口臭予防改善のオリーブオイルうがいのやり方!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ