【ソレダメ】箱根日帰り温泉で肌が若返るまわり方!湯寮や花紋

温泉

2017年10月25日放送の「ソレダメ!
~あなたの常識は非常識!?~」の
「箱根を楽しむ日帰り温泉の新常識 」。

美肌効果を最大限に生かす
箱根の日帰り温泉のまわり方を紹介!

スポンサードリンク

箱根を楽しむ日帰り温泉の新常識

日帰り温泉のおトクなプランが続々登場しています。

宿泊すると高くなってしまいますが、
群馬の伊香保温泉の景風流の宿かのうやでは
豪華食事付き日帰りプラン5400円。

修善寺温泉の風情ある新井旅館は
日帰りプラン6048円、貸切風呂無料など。

温泉研究家の石井宏子さんによると
20種類以上の泉質に出会えるのが箱根。




中でも三大美肌泉質と呼ばれる
・アルカリ性単純温泉
・硫黄泉
・硫酸塩泉
を日帰りで湯めぐりするのがそれマル。

しかもその美肌効果を最大限に生かす
最強の順番があるといいます。

それは
落とす→めぐる→補給する。

3つの温泉を堪能し
1万円以内で楽しめる
日帰り温泉の新常識を伝授。

箱根・日帰り温泉ソレマル新常識

角質を落とす

アルカリ性単純温泉の日帰り温泉
箱根・塔ノ沢エリアの箱根湯寮

「落とす」はpH8.9のアルカリ性単純温泉。
アルカリが強すぎても肌に良くないので
Ph8.5~9がオススメとのこと。

温泉に入る時は濡れタオルを頭に置くと
のぼせ防止になるそうです。

スポンサードリンク

さらにこの施設ではロウリュウが体験できます。

また貸し切り個室もあります。

入館料は1400円。

♪————————-♪
箱根湯寮
住所:神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4
♪————————-♪


めぐる

箱根・芦之湯エリアの
箱根湯の花プリンスホテルの日帰り入浴は1700円。

泉質は血液のめぐりを良くする単純硫黄泉。

“落とした”後なので硫化水素が吸収しやすく、
より代謝をアップさせてくれます。

早坂信哉先生によると温泉に入る前に
おまんじゅうを食べると血糖値が上がり
湯あたりを防止できるとのこと。

硫黄泉で湯上がりに
必ずしなければいけないことは
温泉成分をしっかり洗い流すこと。

硫黄が残っていると
肌荒れの原因になってしまいます

ちなみに日帰りプランの部屋は1部屋13200円。

部屋を使わず、ランチと温泉を楽しみたい方は
Bakery&Table箱根がオススメ。

♪————————-♪
箱根湯の花プリンスホテル
住所:神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯93

♪————————-♪

つづいて2人は気圧の変化で
血行が良くなる大涌谷へ。



補給する

箱根湯本エリアにある箱根 花紋。

箱根 花紋は自家源泉をもつ高級旅館。
泉質は硫酸塩泉、塩化物泉。

潤いを補給する硫酸塩泉と、
水分を閉じ込める塩化物泉。

余分な角質を落とし、
血液のめぐりを良くした後、
水分をさらに補給し閉じ込める泉質。
肌にとっては最高の仕上げ。

10種類のお湯が楽しめます。

日帰りプランはランチ、
足湯や休憩室も付き5450円。

♪————————-♪
箱根 花紋
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本435
♪————————-♪

杉原杏璃さん、川村エミコさんは温泉に入る前に
肌年齢チェック。

杉原杏璃さんの肌年齢は37歳。
川村エミコさんは36歳。

温泉に入った後にチェックすると
杉原杏さんは37歳から21歳。
川村エミコさんは36歳から39歳に!

川村エミコさんの肌年齢がアップしたのは。
箱根 花紋の箱蒸し風呂で大量発汗。
その汗とともに必要な角質層の潤いが
流れ落ちてしまったと考えれるそうです。

長く入りすぎには注意です。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ