【沸騰ワード10】伝説の家政婦志麻さんの料理!かぼちゃのポタージュのレシピ

ハロウィンのかぼちゃ

2017年10月27日放送の「沸騰ワード10」は
「伝説の家政婦しまさん、芸能人宅へSP」。

土屋アンナさんの自宅で
かぼちゃのポタージュのレシピを紹介!

スポンサードリンク

伝説の家政婦、志麻さんへの依頼

芸能界にも熱狂的ファンがいる
伝説の家政婦、志麻さん。

産休宣言から3ヵ月、志麻さんが復帰。

今回は、土屋アンナさんが志麻さんに
料理を依頼。

ここではかぼちゃのポタージュのレシピを
紹介。



その他のレシピはこちら↓
【沸騰ワード10】伝説の家政婦志麻さんのレシピ!魚介のゼリー寄せやラムの香草パン粉焼き


かぼちゃのポタージュのレシピ

かぼちゃのポタージュ

【シマさんのかぼちゃのポタージュのレシピ】

ハロウィーンにおすすめ

『材料』(3~4人前)
小ぶりのかぼちゃ→3~4個

かぼちゃ→1/4個

玉ねぎ→1/2個

バター→15g

水→350cc

スポンサードリンク

牛乳→300~350cc

塩→適量

『作り方』
1.玉ねぎをスライスする。
かぼちゃの皮をむき、
5ミリほどの厚さにスライスする。
 
2.鍋にスライスした玉ねぎ、
バターを入れて塩ひとつまみ入れて炒める。
※玉ねぎはゆっくり炒めて甘さを引き出す。

3.②に切ったカボチャ、水を入れ煮る。

4.あくを取りながら煮込んでいく。

5.小さめのカボチャをラップで包み
丸ごとレンジで約7分加熱する。

6.⑤が柔らかくなったら頭を切り落とし
(最後に蓋にする)、中の種をくりぬく。
 
7.⑥のくり抜いた身を鍋に入れて
一緒に煮込む。
種の周りの身もザルで
こしながら鍋に入れる。

8.しっかり食材に火が通り
柔らかく甘みが出てきたらミキサーに移し替えて
滑らかになるまで回す。

9.もう一度鍋に戻し、日持ちさせるため
火にかけて1カップほどを少しずつ牛乳を加える。

10.⑨が混ざったら火を止めてザルでこす。
※ザルでこさなくてもいいすが、
こすと口当たりが滑らかになります。

11.⑩を種をくり抜いたカボチャの器に
移せばできあがり!



【沸騰ワード10】伝説の家政婦志麻さんのレシピ!魚介のゼリー寄せやラムの香草パン粉焼き

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ