【マツコ会議】札幌すすきの相席店は女子が余り男性不足!

ランチ食事お店

2017年10月28日放送の「マツコ会議」は
「なぜか女子が余りまくり!
札幌の相席店で深刻な男性不足が発生中!?」

スポンサードリンク

札幌すすきの相席ダイニング マッチング

今回は札幌すすきの
「相席ダイニング マッチング」と
日本テレビで中継。

もともと人口は男性91万人対
女性104万人と女性の方が多い札幌。

なので相席店も女性の方が多いそうです。

すすきの駅から徒歩5分にあり
札幌では相席店は13店舗以上あるとのこと。

♪————————-♪
お店:相席ダイニング マッチング
住所:北海道札幌市中央区南5条西2丁目
中央区南5条西2丁目2-2
サイバーシティビル BF1
♪————————-♪

店内に入ると相席ラウンジに
女性が待ち状態だったのでした。

店員の話によると女性7、男性3の割合で
女性は無料。

一組目の女性客に話をきくと
週3回ぐらいくるそうです。

24歳なのに27、8歳ぐらいに見られるそうで
相席の男性は年配の男性が多いそうです。

少年野球のコーチをしてる50歳ぐらいの人や
70歳ぐらいの農業やっている人など。

スポンサードリンク

マツコさん「そのガンジーのTシャツがいけないんだと思う」
とマツコさん。




2組目は21歳の女性。

エステ関係の仕事と下着の販売の女性。

3回目だという女性は1回しか
男性と相席したことがなく
その男性たちもみんな既婚者だったとのこと。

24歳の男性2人が相席に。

あまり女性には慣れていないようで、
下着の販売をしていると聞いて
舞い上がっていたのでした。



奥の席にいた二人組みの女性に話しを聞くと
大人っぽくみえたが21歳でした。

友達は相席を通じて付き合ったそうですが
自分たちはまだないそうです。

札幌の男子はシャイで
相席で会っても連絡先を
交換しない人が多いかもしれない
とのことです。



深堀りはすすきのの相席事情を体験調査↓




次週は横浜の盛り髪文化を調査
です。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ