勝俣州和と東ちづるのお取り寄せグルメ!烏骨鶏煮こごり茶漬けなど【バイキング】

トマト鍋

2016年2月17日放送の「フジ バイキング」で「勝俣州和さんと東ちづるさんが本気でハマる!お取り寄せグルメ」を紹介していました。

芸能界屈指のグルメ通が本気でハマるお取り寄せグルメ。

今回は勝俣州和と東ちづるがお取り寄せグルメを紹介!

スポンサードリンク

森公美子さんのお取り寄せ「黒豚ロールステーキ」

先月放送したバイキングで森公美子らが紹介した商品が放送終了後から注文が殺到し、長崎 豊味館の「黒豚ロールステーキ」は通常月の10倍の売れ行きとなっているそうです。

今回は勝俣州和と東ちづるがお取り寄せグルメを紹介。



青森の最強カレー対決

【勝俣州和さんおすすめのお取り寄せグルメ】
【奇跡のりんごすりおろし豚肉のカレー】(1080円 1人前) 

こちらは本です↓

青森県弘前市にあるフランス料理「レストラン山崎」の「奇跡のりんごすりおろし豚肉のカレー」

世界で初めて完全無農薬で栽培に成功した木村秋則さんが作っているりんごは奇跡のりんごと呼ばれている。そんな奇跡のリンゴを使用したカレーは柔らかくなるまで煮込んだ熟成の豚肉と奇跡のリンゴをすり下ろした特製のルーが入った一品。

奇跡のりんごは生産数が少ないのであまり出まわることがなく、生産者と元々知り合いだったレストラン山崎のシェフが譲ってもらいカレーを作り上げたと説明。

スポンサードリンク




【東ちずるさんおすすめのお取り寄せグルメ】
【味噌カレー牛乳らぁめん】(864円 2人前)

青森県平川市にある高砂食品の看板メニュー「味噌カレー牛乳らぁめん」。

みそのコク、カレーの刺激、牛乳のまろやかさをまとめた一品。

年間約1万7千個も売れている超人気商品なのです。

味噌ベースのスープカレーと牛乳をブレンド。
さらにバターを加えることでコクをプラスした絶品スープ。

麺はスープがよく絡みつくつるつるモチモチの中太麺。
国産の小麦粉を使用。

勝俣が紹介した「奇跡のりんごすりおろし豚肉のカレー」と東が紹介した「味噌カレー牛乳らぁめん」どちらが食べたいか水曜レギュラーの5人が判定。

5人全員が勝俣の札を上げました。
「奇跡のりんごすりおろし豚肉のカレー」を食べた5人は美味しい!と絶賛したのでした。



一番オススメのお取り寄せ対決

【勝俣州和さん一番オススメのお取り寄せグルメ】
【烏骨鶏煮こごり茶漬け】(3240円 4種8個入り) 

勝俣さんが紹介するのは
石川県金沢市にある烏骨鶏食品専門店「烏鶏庵」の「烏骨鶏煮こごり茶漬け」。

「烏鶏庵」は自社の農場で育てられた烏骨鶏だけを使った商品を販売しているお店。

「烏骨鶏煮こごり茶漬け」は貴重な烏骨鶏を贅沢に使ったお茶漬けの最高峰。
塩・梅・ゆず胡椒・醤油の4種類。
こごり茶漬けには栄養が詰まった烏骨鶏のそぼろを使用。

ご飯の上に煮こごりをのせてお湯を注いで食べる。
チャーハンにして食べるのもおすすめ。


【東ちずるさん一番オススメのお取り寄せグルメ】

【志津川タコと新わかめしゃぶしゃぶセット】
(2484円 2~3人前)

東さんが紹介するのは
宮城県南三陸町にある「南三陸 ホテル観洋」の「志津川タコと新わかめしゃぶしゃぶセット」。

志津川タコと新わかめしゃぶしゃぶセット

南三陸ホテル観洋の売店で販売されているお取り寄せ品。
この時期だけしか味わえない南三陸の海の幸。

志津川のタコはウニやアワビを食べてるためグルメダコといわれ甘みが強い。
タコだけでなくメインは新わかめ。お湯にくぐらせると独特の食感が生まれます。

4月中旬までの期間限定商品。

矢作が試食し、ワカメもタコも今まで食べた中で一番美味しい食べ方だとコメント。

勝俣が紹介した「烏骨鶏煮こごり茶漬け」と東が紹介した「志津川タコと新わかめしゃぶしゃぶセット」どちらが食べたいか水曜レギュラー陣5人が判定。

3-2で東ちずるの勝利。

東ちずるの札を上げた小木、森、メンディーが「志津川タコと新わかめしゃぶしゃぶセット」を味わったのでした!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ