【がっちりマンデー】ワランティは家電の保険を1日単位で!スマホで簡単加入

洗濯機、トイレ

2017年11月5日放送の「がっちりマンデー!!」は
「小さくしてがっちり!」。

ここでは家電の保険を小さくした
ワランティについて紹介!

スポンサードリンク

ワランティ(Warrantee)

東京・大手町の「ワランティ(Warrantee)」

ワランティが小さくしたのは保険。

保険というと自動車保険や火災保険など
大がかりに1年や3年など長い期間かける
イメージが強いですが、ワランティの保険は
家電に1日単位でかけるのです。

だから、カメラをレジャーとか
旅で持っていくときに使う。

友達同士で物を貸し借りするときに
壊したりという心配をなくす。

ゲーム機とかにもかけられ
盛り上がって壊しちゃった場合でも
保険がきくような形になっているとのこと。

スマートフォン1つで
その場で10秒で加入することが
できるとのこと。

まず加入する家電製品、保険の
プランをそれぞれ選択。

そして、その製品が壊れていないことを
証明するため電源を入れた状態で
5秒間動画を撮ります。

それを送信して終わり。

この瞬間から24時間単位の保険が
スタートします。

動作確認はしていないのですが、
電源は入るけど機能が壊れているという
ケースはあまりないそうで、
電源が入れば保険に入れるように
とにかくカンタンさを重視。

でも、わざと壊して新品やお金を
もらおうとするのではと心配になりますが、

この保険、故障した時の保証は
新品やお金ではなく修理して返却する
という仕組み。

スポンサードリンク

なのでわざわざ壊す人は
まずいないということで考えています。


価格も格安

この保険、実は値段も格安。

例えば液晶大型テレビは
24時間でたったの19円。
扇風機も19円。

テレビや電子レンジ、
掃除機などの生活家電も1日19円から。

持ち運ぶことが多いデジタル家電は
故障率が高いため、少しお値段が上がって
1日39円から。



民泊業者の救世主

この保険、まだ10月下旬に
スタートしたばかりなんですが、
今ある団体から問い合わせが
殺到しているそうです。

それは旅行者を有料で個人宅に泊める民泊。

外国人旅行者が家電の使い方が分からずに
壊してしまうというトラブルが
結構起きているそうです。

普通、家電の保証というと
通常使用による故障にしか対応していませんが、
ワランティの保険は使い方を誤って
壊した家電も対象にしてくれるそうです。

まさに民泊業者の救世主。

この家電にかけるお手軽保険、

売り上げは1年目でウン億円を
見込んでいるそうです


この日のがっちりマンデー↓
【がっちりマンデー】ワランティは家電の保険を1日単位で!スマホで簡単加入

【がっちりマンデー】アクタスは学習机を小さくしたら儲かった!

【がっちりマンデー】ナカバヤシは軽くしたロジカル・エアーノートで儲かった!

【がっちりマンデー】洗濯板を小さくして土佐龍は儲かった!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ