【主治医が見つかる診療所】ビーツのレシピ!ケチャップ&ハンバーグ!血管を柔らかく

ビーツ

2017年11月9日放送の「主治医が見つかる診療所」は
「血管を柔らかくして、見た目も中身も若返るぞSP」。

血管を柔らかくするビーツ

ビーツケチャップ&ビーツハンバーグの
レシピを紹介!

スポンサードリンク

ビーツとは?

ビーツはサトウダイコンの仲間で、
ロシア伝統料理のボルシチに欠かせない食材。

ビーツには硝酸塩NO3という成分が多く含まれていて、
それが口に入ると唾液と反応して一酸化窒素NOに変わり
血管が柔らかくなります。

また、ビーツの赤い色素は”ベタシアン”
というポリフェノール。

強い抗酸化作用があり活性酸素を取り除き
老化を防ぐ効果も期待できます。




ビーツのレシピ

【ビーツのボルシチのレシピ】

『材料』
ビーツ
にんじん
キャベツ
たまねぎ
などの野菜

コンソメスープの素

コショウ

『作り方』
1.ビーツ、にんじん、キャベツ、たまねぎなど
好みの野菜を炒めてから煮込む。

2.煮立ったら、コンソメスープの素
塩、コショウで味付けをしたらできあがり!

【ビーツケチャップのレシピ】

※ビーツは元々の甘みがあるため
トマトケチャップより少ない砂糖の量で作れます。

『材料』
ビーツ
タマネギ
ニンニク
砂糖

『作り方』
1.ビーツをゆでる

2.鍋に①のゆでたビーツ、タマネギ、ニンニク、
砂糖、酢を加える。

3.②を弱火で20分煮る。

4.③をミキサーにかければできあがり!



スポンサードリンク



【ビーツハンバーグのレシピ】

『材料』

(刻みビーツ)
白だし
ビーツ

(ビーツ味噌)
豚ひき肉
ビーツ
味噌
ニンニク
みりん


玉ねぎ
パン粉

『作り方』
1.食感を出すために白だしに
2時間つけて味付けした刻みビーツをつくる。

2.豚の挽肉に、ミキサーにかけたビーツ、
味噌、ニンニク、みりんを混ぜて
ビーツ味噌をつくる。

3.ボウルに①と②とみじん切りしたタマネギを
加えて混ぜる。

4.③にパン粉とタマゴを足して、混ぜ合わせて、
こんがりと焼けばできあがり!



【ビーツのポテトサラダのレシピ】

秋津先生考案のビーツレシピ

ビーツを柔らかくゆでて
ポテトサラダに加えて混ぜるだけ!



血管を柔らかくする極意↓
【主治医が見つかる診療所】血管ストレッチのやり方!血管を柔らかくして若返る

【主治医が見つかる診療所】血管を柔らかくする血管しごきのやり方!

【主治医が見つかる診療所】ビーツのレシピ!ケチャップ&ハンバーグ!血管を柔らかく

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ