【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!酢豚

酢豚

2017年11月9日放送のNHK「きょうの料理」の
「栗原はるみの定番ごはん」

ここでは酢豚のレシピを紹介!

スポンサードリンク

酢豚の作り方

酢豚

【酢豚のレシピ】

『材料』(4人分)
豚肩ロース肉(塊)→350g

(A)
しょうが(すりおろす)→小さじ1

にんにく(すりおろす)→小さじ1/2

しょうゆ→小さじ2

紹興酒(または酒)→小さじ1


砂糖→小さじ1

ごま油→小さじ1

塩→少々

こしょう→少々

卵白→1個分



干ししいたけ→4~5枚

玉ねぎ→1/2個(100~120g)

ピーマン→3個

にんじん→1/2本(100g)

片栗粉→適量

揚げ油→適量

サラダ油→適量

ごま油→適量

(甘酢あん)

酢→カップ3/4

水→カップ3/4

しょうゆ→大さじ1

トマトケチャップ→大さじ1

紹興酒(または酒)→大さじ1

塩→少々

(水溶き片栗粉)
片栗粉→大さじ1

水→大さじ1


スポンサードリンク



『作り方』
1.干ししいたけは軽く洗ってから
少なめの水で戻し、水気を絞って軸を取り、
3~4等分に切る。

2.玉ねぎは横半分に切ってから、
一口大に切る。

3.ピーマンは縦半分に切って
ヘタと種を除き横半分に切って
さらに上部は2等分に切る。

4.にんじんは皮をむいて
2cmの厚さのいちょう形に切り
熱湯で竹串が通るまで5~6分
ゆでて水気を切る。

5.豚肉は全体をフォークで
刺して筋切りし、約2.5cm角に切る。

ボウルに豚肉を入れて(A)の
卵白以外の調味料を順に加えて
揉みこみ肉に吸わせる。

卵白を加えてさらによく揉みこむ。
※卵白でコーティングすると
カリッと揚がる

6.⑤の豚肉に片栗粉をたっぷりまぶして
形を整えながら180℃に熱した油で
カリっと4分程度揚げて油を切る。

7.小鍋に甘酢あんの材料を合わせ、
温めておく。

8.水溶き片栗粉の材料を
別の容器に混ぜ合わせておく。
※酢が苦手な方は、
大さじ1ぐらい減らしてください

9.深めのフライパンにサラダ油(大さじ1)を
熱して、玉ねぎ、しいたけ、ニンジンを入れて
強めの中火で炒める。

ピーマンを加えてさらに炒め、
玉ねぎの周りが透き通ってきたら、
温めておいた甘酢あんを加える。

煮立ったら、水溶き片栗粉を回し入れて
とろみをつける。

10.⑨の⑥の豚肉を加えて手早くあんをからめて、
ごま油(少々)を回しかけて器に盛り付ければできがり!



【きょうの料理】栗原はるみの定番ごはんのレシピ!ねぎとしいたけの炒め物

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ