NHK【ごごナマ/きわめびと】野菜の和風オリーブ煮&オリーブみそのレシピ!by小暮剛

高齢者向けのレシピ

2017年11月24日放送のNHK「ごごナマ 助けて!きわめびと」

出張料理人小暮剛さんのプロの一手間で絶品料理。

野菜の和風オリーブ煮、和風だしのとり方
&オリーブみそのレシピの紹介!

スポンサードリンク

出張料理人の小暮剛さん

フレンチシェフの出張料理人の小暮剛さん。

今高齢者向けの出張料理に力を入れていそうです。

小暮さんが愛用するのはオリーブオイル。
コクが出て美味しくなり、
悪玉コレステロールを増やさないという
高齢者料理の強い味方。




野菜の和風オリーブ煮のレシピ

ポイントは「おいしい柔らかさ」。

野菜の美味しさを最大限に引き出してゆでる方法は、
それぞれの野菜の硬さに合わせてゆでること。

いかは表裏に切れ目を入れて切るのが柔らかくなるコツ。

【野菜の和風オリーブ煮のレシピ】

高齢者向けのレシピ

【野菜の和風オリーブ煮は一番上】

『材料』
だいこん→1/2本   

にんじん→1本    

ごぼう→ 1/2本   

れんこん→1節 

パプリカ(赤・黄)→各1コ   

ブロッコリー→1/2コ   

いか→50g

エキストラバージンオリーブオイル→  大さじ3   

和風だし→1ℓ

『作り方』
1.野菜は食べやすい大きさに切り、
沸騰した湯でそれぞれ別々にゆでる。

(ゆで時間の目安)
だいこん(2cm角)約8分
ごぼう(2cm角) 約7分
にんじん(2cm角)約3分
れんこん(1cmの輪切り)約2分
ブロッコリー(1房)約1分
パプリカ(2cm角)約30秒

スポンサードリンク

2.ブロッコリー以外の野菜を和風だしに入れて
ひと煮たちさせたら、置き冷まして味をなじませる。
※和風だしの作り方は下記に

3.いかは表面と裏面を格子状に切り目を入れ、
沸騰した湯で約30秒ゆでる。

4.ブロッコリーといかは、ひと煮たちさせずに
和風だしに漬けて味をなじませる。

5.30分~数時間漬けたら和風だしから取り出し、
盛り付けてエキストラオリーブオイルをかけてできあがり!

※エキストラバージンオリーブオイルをかけると
野菜のうま味が引き立つ



料理で使用する和風だしのレシピ

【料理で使用する和風だしのレシピ】

『材料』(基本の分量)
水→1ℓ   

だし昆布→8g   

干ししいたけ→8g    

かつお節 →適量

塩→小さじ2   

しょうゆ→20ml   

みりん→20ml

『作り方』
1.すべての材料を入れて煮る。

2.沸騰して2~3分したら、
こしてできあがり!



オリーブみそのレシピ

みそ1:みりん1:酒1:オリーブオイル3
の比率でつくります。

【オリーブみそのレシピ】

『材料』(基本の分量)

みそ →大さじ2   

酒→ 大さじ2   

みりん → 大さじ2   

エキストラバージンオイル→ 大さじ6

『作り方』
1.鍋にみそ、酒、みりん(すべて同量)を
入れてアルコールを飛ばす。

2.そこにオリーブオイルを
加えて混ぜるとできあがり!


※野菜の和風オリーブ煮にかけて食べても
おいしいそうです。



この日のレシピ↓
NHK【ごごナマ/きわめびと】玄米オリーブごはんのレシピ!by小暮剛

NHK【ごごナマ/きわめびと】豆と豆腐のみそスープのレシピ!by小暮剛

NHK【ごごナマ/きわめびと】野菜の和風オリーブ煮&オリーブみそのレシピ!by小暮剛

NHK【ごごナマ/きわめびと】レンジでポークカレーのレシピ!by村上祥子

NHK【ごごナマ/きわめびと】レンジで肉じゃが&さばのみそ煮のレシピ!by村上祥子


ごごナマ&4時も!シブ5時のレシピほか

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ