NHK【ごごナマ 】古漬けレシピ!蒸し鶏のあんかけ&じゃことすぐきのおにぎり

おにぎり

2017年11月24日放送のNHK「ごごナマ おいしい金曜日 」は
秋の京都旅・紅葉&漬け物

古漬けを使ったアレンジ料理
白菜の古漬けと蒸し鶏のあんかけ&
じゃことすぐきのおにぎりの
レシピを紹介!

スポンサードリンク

漬け物

古漬けを使ったアレンジ料理を
京都の老舗料亭三代目主人
髙橋拓児さんに教えていただきました。




じゃことすぐきのおにぎりのレシピ

すぐきを使っています。

すぐきは京都の冬の代表的な漬物で、
乳酸菌発酵による酸味が特徴。

すぐきの酸味とじゃこが相性抜群の一品

【じゃことすぐきのおにぎりのレシピ】

『材料』(2人分 ※1人分 2コ)
すぐきの漬け物(葉と身)→80g
じゃこ→40g
温かいご飯→360g
味のり→4枚
七味→少々

『作り方』
1.すぐきは葉と身を合わせて、
みじん切りにする。

2.じゃこは、水:大さじ2と濃口しょうゆ:小さじ1/2を
回しかけ、水けがなくなるまでおく。

3.炊けたご飯に①と②を入れて、混ぜ合わせる。

4.形をつくり、のりを巻いて、七味をかけてできあがり!



スポンサードリンク



白菜の古漬けと蒸し鶏のあんかけレシピ

【白菜の古漬けと蒸し鶏のあんかけレシピ】

『材料』(2人分)
白菜の古漬け→1/4玉 
鶏もも肉→1枚(300~350g)
昆布→10g
ゆず胡椒→3g
<あんかけ>
だし→450ml
うす口しょうゆ→30ml
みりん→30ml
酒→30ml
水溶きかたくり粉→適量
※かたくり粉を同量の水で溶く

『作り方』
1.白菜の古漬けは、水で洗っておく。 

2.器に昆布をひき、その上に鶏もも肉を
横6等分にしておき、酒を少々ふりかけ10分蒸す。

3.鍋に、だし、うす口しょうゆ、みりん、
酒を入れ火にかける。

4.③に白菜の古漬けを入れてあたためる。

5.④の白菜の古漬けを②の器に盛り、
③のだしに水溶きかたくり粉でとろみをつけてかけ、
ゆず胡椒をのせて仕上げればできあがり!。


NHK【ごごナマ 】古漬けアレンジレシピ!しば漬けのハンバーグ&豚と水菜の鍋


ごごナマ&4時も!シブ5時のレシピほか

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ