【あさイチ】ヘアブラシお手入れ法!ストッキングで清潔に保つ簡単なスゴ技も

ヘアブラシ、ドライヤー

2017年11月28日放送の「あさイチ」の「スゴ技Q」は
使いこなせている?ブラシ。

ここではヘアブラシのお手入れ方法
ヘアブラシの正しい使い方について紹介!

スポンサードリンク

ヘアブラシのお手入れ方法

髪の毛や皮脂、ホコリなどが絡まって
汚くなったブラシを使い続けていると
マラセチア菌などの菌が増殖する可能性があり
頭皮の炎症や嫌なにおいの原因に
なってしまうそうです。

そうならないためにもヘアブラシを
清潔に保つ手入れが大切です。

そんなとき活躍するのがブラシ用ブラシ。

ヘアブラシをきれいに掃除するためだけに
生まれた専用ブラシです。

使い方は簡単。
ブラシの根元の汚れをブラシで
ゴシゴシ取っていくだけ。

しかし、持っていない人のために
ブラシのお手入れ方法を、
ヘアブラシメーカーで研究開発をする
横谷大輔さんに教わりました。

週に1度の水洗いが横谷さんのおすすめ。

【ヘアブラシのお手入れ方法】

1.洗面器にぬるま湯を入れ
ふだん使っているシャンプーを数滴たらす。
※シャンプーを使うのは
頭や髪の毛特有の汚れを落とす成分が
入っているため。

スポンサードリンク

2.シャンプーが溶けるまで混ぜたら
汚れたブラシを入れ振りながら洗う。

こびりついた汚れはしっかりと
指でなぞって落とします。

力を入れすぎるとブラシが曲がってしまうので
優しく洗います。

3.汚れが落ちたら水でしっかりすすいで
シャンプーを洗い落す。

水気が残っているとカビの原因にもなるので、
乾いたタオルの上に毛を下にして陰干しします。


へアブラシを清潔に保つ簡単なスゴ技

週一の水洗いなんて面倒くさい
という方にイチオシの、
ヘアブラシを清潔に保つ簡単なスゴ技も
教えてもらいました。

用意するものはナイロン製の
ストッキング。

ストッキングは縦方向に伸ばすと切れやすいため
横方向に伸ばして使います。

【へアブラシを清潔に保つ簡単なスゴ技】

1.ブラシの大きさよりやや大きめにカットした
ストッキングをブラシの片方の端に差し込む。

2.差し込んだ反対側を引っ張りながら
ブラシの毛先を出していく。

これだけです。

もちろん使い古しのストッキングでもOK。
こうすれば、お手入れは簡単。

とかすと目が細かく伸縮性のある
ストッキングはブラシの毛に密着しています。

そのため、剥がしていくときに
汚れや抜け毛を根こそぎ取り除いてくれるのです。

ストッキングの交換も週に1回程度。

これで、ブラシの手洗いはほとんど必要ありません。


ブラシ活用法↓
【あさイチ】便利なお掃除ブラシ!魚焼きグリル、ザル&まな板用、ペットほか

【あさイチ】お風呂掃除に洗車ブラシ!掃除のプロが愛用

【あさイチ】ヘアブラシお手入れ法!ストッキングで清潔に保つ簡単なスゴ技も

【あさイチ】抜け毛や切れ毛を減らすヘアブラシの正しい使い方!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ