ペットの七五三がある市谷亀岡八幡宮!様子は?関西方面にはないの?

ipet

東京都新宿区にある神社「市谷亀岡八幡宮」では、ペットの七五三の予約を受け付けています。
ペットの七五三がなぜ行われるようになったのか、またどのようにおこなわれるのかを紹介します。

スポンサードリンク

ペットの七五三を受け付けている市谷亀岡八幡宮

「市谷亀岡八幡宮」はもともと「ペットと一緒の初詣」という行事を行っていて、その中に「七五三もやってくれませんか」という申し出が多数寄せられていたそうです。

これがキッカケで、2009年から正式にペットの七五三の予約を受け付けることになったとのこと。 

はかまや晴れ着姿で祈とうを受けるペットや、関東近郊だけでなく関西や東北など遠方からの参拝者もいるそうです。

 

市谷亀岡八幡宮のペットの七五三の様子は?

市谷亀岡八幡宮のペットの七五三は個別祈とうとなり、完全予約制。
2015年の場合は12月15日まで(10月12日、11月7日・8日・14日・15日を除く)。

スポンサードリンク

土曜・日曜は結婚式や神事と重なることも多いので平日予約がおすすめとのこと。

電話、ファクス、メールで受け付けます。

ワンちゃんの参拝が圧倒的に多いのですが、猫はもちろん、フェレット、亀、鳥、ハムスター、イグアナ、モモンガなど、幅広い~とのこと。

また、ペットの実年齢で来る家族もいれば、動物年齢で来る家族もいるそうです。

市谷亀岡八幡宮のHP

ペットの七五三、関西方面にはないの?

大阪や関西方面の方は東京まで行くのは大変。
関西方面にもペットの七五三を受け付けているところがあるとうれしいですよね。

そこで調べてみたのですが、残念ながらありませんでした。

もしかしたらHPにのっていないだけで受け付けているところもあるのかもしれませんが。

でも、市谷亀岡八幡宮のペットの七五三の参拝者数は年々増えているそうなので、今後関西方面でも受け付けてくれるところが出てくるかもしれませんね。

まとめ

「市谷亀岡八幡宮」では、ペットの七五三を受け付けていて、年々参拝者は増えています。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ