2015年パンスタのパンオブザイヤー!メロンパン・クロワッサン・ベーグルほか

パンの作り方

2016年2月29日放送の「ZIP」の「流行ニュース BOOMERS!」のコーナーで「2015年パンマニアが選んだパンオブザイヤー」がとりあげられました。

全国1万5千店以上のパン屋さんの中から2500人を超えるパンマニアが選んだパンオブザイヤー。

メロンパン部門・クロワッサン部門・バケット部門・ベーグル部門
各部門で金賞を獲得したパンマニアが絶賛する話題のパンを紹介!

スポンサードリンク

2015年パンマニアが選んだパンオブザイヤー


【メロンパン部門 金賞「メープルメロンパン」(ボンジュール・ボン) 】

メロンパン

【メープルメロンパン】

季節のフルーツを使った菓子パンや総菜パンが人気のこのお店。

その中でもパンマニアをうならせたのがメロンパン。
多い時には1日2000個以上も売り合えることがあるそう。

その人気の秘密は中にたっぷり入ったメープルバター。
カナダ産のメープルシロップにバターをお店独自の配合でブレンド。

完成まで2年をかけたメープルバター

♪————————-♪
ボンジュール・ボン 吉祥寺店
所在地 / 東京都 武蔵野市 吉祥寺本町1-7-7
定休日 / 不定休
営業時間 / 8:00-21:00
♪————————-♪



【クロワッサン部門 金賞「クロワッサン」(メゾン ランドゥメンヌ トーキョー) 】

クロワッサン

【クロワッサン】

フランスのパリにある本店(ブーランジュリー)は現地のグルメガイドで“パリで最高のパン屋賞”を受賞した実力店。

金賞を獲得したクロワッサン・フランセ。
驚きなのはその値段。1つ税込みで519円。

フランス産の希少な最高級バターを使用!

フランスでも限られた地域でしか生産されていない最高級バターを使用したこだわりのクロワッサン。

♪————————-♪
メゾン・ランドゥメンヌトーキョー
所在地 / 東京都 港区 麻布台3丁目1-5
定休日 / 不定休
営業時間 / 平日7:00~20:30(L.O 20:00)/土日祝日 9:00~19:30(L.O 19:00)
♪————————-♪

スポンサードリンク



【バゲット部門 金賞「バゲットレトロドール」(ヴィロン 渋谷店) 】

パンだけでなく本格スイーツにもファンの多いこちらのお店。

パンマニアをうならせたのがバゲット。
1日最大で500本売れるというvironの看板商品。

フランス産の最高品質の小麦粉(レトロドール)だけを使用!

フランス産の最高品質の小麦粉だけを使用したこだわりがパンマニアから絶賛されています。

そしてバケットを使ったサンドイッチがおよそ10種類

中でも人気なのが、コッパという生ハムときのこやナスなどのマリネがたっぷりはいった
サンドイッチです。

コッパ

【コッパ】

♪————————-♪
ヴィロン 渋谷店(VIRON)
所在地 / 東京都 渋谷区 宇田川町33-8 塚田ビル1F
定休日 / なし。
営業時間 / 9:00~22:00 ランチは予約をおすすめします
♪————————-♪
VIRON(ヴィロン) 丸の内トキア店
所在地 / 東京都 千代田区 丸の内2-7-3トキア1F
定休日 / なし
営業時間 / 10:00 – 21:00
♪————————-♪



【ベーグル部門 金賞「ベーグル全般 」( ブランジェリーケン) 】

味噌ナッツベーグル

【味噌ナッツベーグル】

キウイ味のクロワッサンなど変わり種も多くお昼時には大混雑する街のパン屋さんです。

パンマニアが絶賛するのは10種類以上のベーグル。
みかんの入ったものやイカスミを練り込んだものなど。

他店にはない毒草的な味のバリエーション。

中でも一番人気みそナッツ味のベーグル(味噌ナッツベーグル)。

もちもちのベーグル生地にバターとナッツを加えた特製味噌をたっぷりつつんで焼き上げていきます。

ベーグルがお買い得になるベーグルマンデーは、店内に人とベーグルが溢れているそうです。

♪————————-♪
ブランジェリーケン
所在地 / 東京都 板橋区 赤塚2丁目2-17
定休日 / -
営業時間 / 8:00~20:00
♪————————-♪


感想

どのお店もこだわりがあるようですね!

パンスタさんのHP↓
http://pansta.jp/

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ