NHK【ごごナマ】野菜だしのつくり方!くず野菜で!スープ作りに

野菜の皮や芯

2017年1月17日放送のNHK「ごごナマ」の「知っトク!らいふ 」は
冬を乗りきる!身も心もホッとなスープ

ここではスープを作る時に使う
くず野菜で作る野菜だしのつくり方の紹介!

スポンサードリンク

野菜だしのつくり方

【野菜だしのレシピ】

捨ててしまいがちな野菜の切れ端でつくる
野菜だし。

『材料』(でき上がり約600ml分)
くず野菜→150g
(たまねぎやにんじんの皮など両手いっぱい分)

水→1L


※個性の強い野菜、アクが出やすいものは、
分量を減らして使うと
味のバランスがよくなります。

臭みが出やすい野菜とは
カリフラワーやブロッコリーの茎など

主張が強い野菜とは
ごぼう、ピーマン、ゴーヤーなど

たまねぎやにんじんの皮、
大根の葉の部分を加えると甘みが増します。

『準備』
くず野菜をジッパー付き保存袋に
入れて冷凍しておく。
※冷凍することで野菜の細胞壁が壊れ、
栄養やうまみが溶け出しやすくなり、
おいしくなります。



スポンサードリンク



『つくり方』

1.鍋に凍らせたくず野菜と
水を入れて中火にかける。

2.沸騰したら10分間煮て火を止め、
そのまま10分間休ませ、再び火にかけて10分間煮る。

※休ませるほどに濃厚なだしになるので、
必ず1回以上休ませてから再度火にかけて完成させます。
時間があれば2~3回行ってください。

3.ざるに不織布タイプの紙タオルを敷き、
②をこせばできあがり!

※素材を入れたまま一晩おくと、
さらにうまみが溶け出して、
おいしいだしに仕上がります。



野菜だしは、冷蔵で3日間、
冷凍で1か月ほど保存できます。

保存容器、ジッパー付き保存袋などに
入れて保存します。


野菜だしを使ったスープレシピ







その他のスープレシピ↓
NHK【ごごナマ】手羽先チキンブイヨンのつくり方!スープに

NHK【ごごナマ】じゃがいもと里芋のポタージュのレシピ!

NHK【ごごナマ】サムゲタン風スープのレシピ!風邪予防に

NHK【ごごナマ】根菜のトマトチキンカレースープのレシピ!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ