【めざましテレビ/ココ調】救世主食材レシピ!包まないもやし餃子

ギャル曽根の餃子

2018年1月19日放送の「めざましテレビ」の「ココ調」は
「どんな食材で代用している?“救世主食材”」

ここではもやしをつかった餃子のレシピを紹介!

スポンサードリンク

救世主食材

野菜が高騰しているということで
どんな食材で代用しているか調査。

街できいてみると
救世主食材として、豆苗、キムチ、もやし
があがりました。

節約野菜の代名詞でもある「もやし」。

豆苗と同じく、室内栽培のため
価格が安定しています。

ここでは街の人の
もやしを使ったレシピを紹介。

包まないもやし餃子のレシピ

キャベツのシャキシャキ感をもやしで代用。

スポンサードリンク

【包まないもやし餃子のレシピ】

『材料』
もやし→1/2袋

豚ひき肉→90g

しめじ→1/2パック

餃子の皮→14枚

『作り方』
1.もやしをざくざくと
みじん切りにする。

2.しめじもみじん切りにする。

3.①と②と豚ひき肉をビニール袋に入れ
よく混ぜて餃子のタネを作る。
(調味料を入れると思いますが、
番組では紹介されませんでした)

4.餃子の皮は、タネを包まずに、
フライパンにしく。

5.④の上に③のタネを広げ
残りの餃子の皮を上にのせてサンドする。

6.ふたをして10分まてばできあがり!


豆苗を使ったレシピはこちら↓
【めざましテレビ/ココ調】救世主食材レシピ!豆苗ときのこの和風パスタ

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ