【スマステ】最新100円アイデア便利グッズ!ダイソー&キャンドゥ&ワッツなど

2016年3月5日放送のテレ朝「SmaSTATION!!」(スマステ)は、大手vs新勢力…100円ショップに戦国時代が到来!生活が楽チンになる!最新100円アイデア便利グッズSP

100円ショップの大手、ダイソーや、キャンドゥ、近年成長著しい、ワッツ、レモン、オレンジの最新100円アイデア便利グッズの紹介!

スポンサードリンク

ダイソーの100均便利グッズ

広島県で生まれたダイソーは、現在47都道府県すべてに店舗を展開。
その数はなんと2900店舗以上。
さらにはアメリカやオーストラリアなど、26か国もの海外に、およそ1400店舗を展開するなど、日本だけでなく、今や世界の100円ショップ。


【ブラシケアネット】

朝・晩のイライラを解消!ヘアブラシの抜け毛を簡単除去ネット

ブラッシングの悩みの種といえばヘアブラシをこまめに掃除しないと、抜け毛が絡まって取り除くのが大変。
そんなときに便利。
ブラシに差し込んで通常どおり使用するだけ。
使用後、ネットを取り外せばこのように根こそぎ取り除くことができるのです。
取り外したネットは、そのままごみ箱へ捨てればOK。

ネットは伸縮するようになっているため、さまざまな大きさのブラシに対応可能となっています。。
お値段108円ながら、1袋になんと40枚も入っているので、コストパフォーマンスも抜群。
また、ペット用のヘアブラシに取り付けることもできるので、ペットの抜け毛にお困りの方にもおすすめ。


【缶ストッカー】

かさばる飲料缶をまとめて収納!缶ストッカー。

ジュースやビールなど、まとめて冷蔵庫に冷やすことが多い缶の飲み物。
しかし、意外と場所を取って収納スペースに困ってしまう。
そんなときに便利なのがこちらのアイテム。

缶を4本まで入れることが可能なのですが、最大の特徴は、縦にも収納できること。
これにより、これまで空きスペースとなっていた上部の空間を有効利用できるため、冷蔵庫の収納力が格段にアップ。


【メガネの上から老眼鏡】

度数も6段階から選べる!今のメガネに装着できるお手軽老眼鏡

近年、若年化が進んでいるともいわれているのが、老眼。
近くのものが見えにくくなってしまうため、老眼鏡が必要となるが、ふだん、近視用メガネをかけている人は、老眼鏡にわざわざかけ替えるのは意外と面倒。

そんなときに便利。
たった108円で、メガネが老眼鏡に早変わり!メガネの上から老眼鏡。
使い方はいたってシンプル。

このグッズのクリップで、ふだん使っているメガネを挟み込むだけ。
これだけで、ふだん使っているメガネが、老眼鏡に早変わり。
また、近くを見る作業などを終えたあとは、このように、上に跳ね上げれば、簡単に老眼鏡とメガネを使い分けることができます。


キャンドゥの100均便利グッズ

100均の業界トップクラスの大手である、キャンドゥは、現在、日本全国に930店舗以上を展開公式ホームページで、大量購入者向けに、送料無料のネット通販も行う。

さらには食品を除くすべての商品に1年間の品質保証期間を設けるなど、独自の進化を続ける大人気の100円ショップ。

100円グッズの中でも、現在、大人気なのが、スマホグッズ。


【遠隔カメラシャッター】

スマホのイヤホンジャックにさすだけ!失敗知らずのスマホシャッター

自撮りや集合写真など、何かと使うことが多いスマホのカメラ。
しかし、セルフタイマー機能で撮ろうとしたら、タイミングがずれてしまった。
また手に持って撮影しようとしたら、ボタンを押す反動で、写真がブレてしまいがち。
そんなときに便利なアイテム。

使い方は簡単。
このグッズをスマホのイヤホンジャックに差し、いつもどおり標準カメラアプリを起動するだけ。

面倒な設定などは一切必要なし。

ボタンを押すだけで、好きなときにシャッターを切ることができる。
また、自分を撮影したいときも、カメラ本体のボタンに触れることなく、シャッターが切れるので、手ブレの心配もなくなります。


【侵入警報!ガードマン】

工事不要!後付けできる防犯対策!センサー付き大音量ブザー

自宅への不法侵入や空き巣など、何かと心配な世の中。
あとから窓に防犯対策を取り付けようと思っても、工事が必要だったりと、なかなか大変。
そんなときに便利。

こちらのアイテム、取り付け方は超簡単。
センサーを、裏面についている両面テープで、窓のサッシ部分に貼り付ける。
そしてこのセンサーの三角の印と本体に付いている目印の線がぴったり合うように、本体を窓に貼り付ければ準備OK。
あとはお出かけの際など、スイッチをオンにしておけば、空き巣などに窓を開けられたとしてもセンサーと本体が離れた瞬間、ブザーが鳴る仕組みとなっている。

もちろん帰宅後は、スイッチを切れば、いつもどおり、窓を開けることが可能。
1個108円なので、気軽に家中の窓に取り付けることができますよ。


【LED不思議なキャンドル】

本物のロウソクのように息で消せる!高性能LEDキャンドル

まるで本物のキャンドルのように揺らめく、驚きのLEDライトなんですが、実はもう1つ、驚きの機能を持っています。
それは、息を吹きかけて消せる本物のキャンドル顔負けのLEDライト。

その秘密は内部にあるこの黒い丸。
実はこれ、振動を感知するセンサーとなっており、吹きかけた空気の揺れをキャッチし、スイッチが切り替わる仕組みとなっているのです。

本物の火を使わないため枕元でも安心して使えます。


【レンジで簡単!だし巻きたまご】

チン!ぐいっ!ぽん!本格だし巻き玉子がレンジで簡単ケース

お弁当や朝の食卓にあるとうれしいだし巻きたまご。
しかし、作るのに意外と手間がかかったり焦って失敗してしまうことも。
そんなときに便利。

まずこのグッズに卵、大さじ1杯の水を入れ、よくかき混ぜる。
そして電子レンジに入れ、40秒間温める。
取り出したら、そこに粉末だしを入れ、よくかき混ぜ、再び電子レンジで40秒間温めるとたまごがふわふわに。
これを最後に、黄色い中ぶたでロックし、1分間置けば完成!

一般的なだし巻きたまごのように、巻いた層はできませんが、見た目にはほとんど変わらない、きれいなだし巻きたまごを、簡単に作ることができるのです。

ケースは波型の形になっていて、まるで巻きすで巻いたように仕上がる心遣い。


【シンク用フィルター】

台所の掃除がぐっと楽に!パカッと半分に開く排水口フィルター

キッチンのお掃除で面倒な場所といえば、排水口。
すぐ汚れてしまううえに、手が入れにくく、洗いづらい。
そんなときに便利なのがこちら。
このフィルターであれば、半分に開くことが可能なため、簡単に中まできれいに洗うことができるのです。
もちろんすすぎも楽々。
こまめに掃除しなければならない場所だからこそ、シンプルなアイデアが、うれしいアイテムです。

【トイレブラシ鏡付き】
見えにくいトイレのフチ裏を鏡でチェックできる掃除ブラシ

トイレ掃除の際にやっかいなのがこの縁裏。
汚れているか確認しづらいうえに中までブラシが入らず、しっかり洗えないことも。

しかしこのグッズであれば、ブラシのすぐ下に鏡が付いていることによって、汚れをチェックしながら掃除することができるのです。

また取っ手の部分がカーブしており、縁にぶつからず、しっかりフィットするようになっているのも、うれしいポイント。


【食洗機用小物洗いバスケット】

手洗いが面倒な小物も一気に!食洗機でまとめて洗えるバスケット

食器洗いの手間を省いてくれる、便利な食器洗浄機。
しかし、シリコンのカップなどの軽い小物類は、食器洗浄機の中で動き回ってしまうため、入れられないものも多く、手洗いしている人も多いはず。
そんなときに便利。

軽い小物をまとめてきれいに、食洗機用小物洗いバスケット。

ケースの内部にたくさんの突起が付いているので、小さなものでもふたを閉めると、突起が小物を押さえるため、ケースの中で安定し、動き回る心配がない。

あとはそのまま、通常どおりに洗えば、小物類をまとめてしっかりと洗うことが可能となっている。
食器洗浄機をお使いの方に、ぜひお勧めです。


【かたいものを切るハサミ】

硬い物も軽い力で切れるハサミ!秘密はぶあついぎざぎざ刃

いらなくなった大きなダンボール捨てやすいように小さく切ろうとしても、意外と固くて切るのに一苦労、なんてことありますよね。
そんなときに便利。

軽い力でもざくざく切れる、固いものを切るハサミ。
その名のとおり、固いものを切ることに特化したこちらのハサミ。

段ボールはもちろんのこと、牛乳パックや使わなくなったカード類などの固いものでも、楽々切ることができるのです。

その秘密は、このぎざぎざ刃。
通常のハサミとは違い、のこぎりのようなこのぎざぎざで、固いものが滑らないよう、しっかりとグリップ。
また刃が厚くなっているため、安定した切り心地で丈夫となっています。

【おふろクレヨン】
お風呂が楽しく!石鹸で作った洗い流せるカラフルクレヨン

こちらのクレヨンは、お風呂専用。
お風呂を楽しくするコミュニケーションツールとして今、子育てママに大人気となっている。
壁のタイルや浴槽に、思いっきり描いたとしても、水だけで簡単に落とせるのです。

実はこのクレヨンの成分は、せっけんと同じ。
そのため、水をかけるだけで、どんどんと溶けていき、仕上げにスポンジでさっと一拭きするだけで、きれいに元どおりに。

スポンサードリンク

新勢力のワッツ、レモン、オレンジ

近年成長著しい、100円ショップ新勢力3つの中から、便利グッズをまとめて6個ご紹介。

1つ目の新勢力は、ワッツ。
もともとあったミーツ、シルクという100円ショップから、昨年2月にワッツという新ブランドが生まれ、1年で40店舗以上が誕生している急成長ぶり。

地元スーパーの一画に展開するなど、お客さんのいつもの日常生活に寄り添う100円ショップをコンセプトに、何かのついでに、気軽に立ち寄れるような場所にあり、おしゃれなディスプレイにもこだわりを見せている。

そんなワッツで、今大注目のアイデア便利グッズがこちら。

【ボード用イレーザー】
ホワイトボードの悩み解消!消えなくなったらはがせるイレーザー

オフィスのみならず、自宅でもちょっとしたメモや伝言などに役立つホワイトボード。

しかし、文字を消すためのイレーザーは、長く使っていると、汚れて消しにくくなってしまうことも。
そんなときに便利なのが、こちらのアイテム。

汚れてしまっても、1枚の層を剥がすことにより、再びきれいな面で文字を消すことができます。

最大で6枚分、繰り返し使用することが可能。
また側面にマグネットが付いており、冷蔵庫に取り付け、マーカーを置くこともできます。

【グリップハンガー 3P】
Tシャツを干すスピードアップ!伸び縮みして襟を守るハンガー

Tシャツなどを干すとき、襟元からハンガーを通すと、襟元が伸びてしまった。
かといって、一つ一つ下からハンガーを通すのは、意外と面倒。
そんなときに便利。

ワンタッチで、楽々襟元から通せる!グリップハンガー。

こちらのハンガー、フレーム部分の形状がクッションの役割を果たし、ワンタッチで伸縮するようになっている。

そのため、このハンガーであれば、このように通常のハンガーと比べて、ハンガーの幅が狭まるため、襟元を伸ばすことなく、ハンガーを通すことができるのです。



続いて紹介するのは、100円ハウス、レモン
静岡県で生まれたこちらのレモンは、現在では、東京や神奈川、埼玉などにも進出し、およそ60店舗を展開。
最大の特徴はレモンの日。

レモンの日とは、毎週木曜日に設けられているサービスデーとして一部商品を除き、108円のところ、100円で購入可能。
さらに安く買うことができるのです。
そんなレモンで、今大注目のアイデア便利グッズがこちら。

【ミルクリップ パック牛乳用クリップ】
牛乳へのニオイ移りを防ぐ!つけたまま注げる超便利クリップ

冷蔵庫に牛乳を保管していた際、少しでもふたが開いていると、キムチや納豆など、においが強いものの香りが牛乳に移ってしまったなんてことありませんか?

そんなときに便利なのがこちら。

開け口の反対側から差し込むだけで、簡単に取り付けることが可能。
牛乳を飲みたいときは、クリップを持ち上げれば、いちいち取り外す手間もなし。

またクリップ部分は透明になっているため、つけたまま、賞味期限を確認できるのもうれしいポイント。

【レインブーツハンガー】
乾かしづらいレインブーツハンガーを固定&干す&収納できるハンガー

雨の日でも足元をおしゃれに飾れる強い味方、レインブーツ。
しかし、防水性が高い反面、強い雨で中までぬれてしまったり、湿気がたまって蒸れたりしたときに、それを乾かすのに苦労したことはありませんか?
そんなときにはこのアイテム。

つま先・かかとを丸いアームにかけるだけで、さかさまにがっちりと固定することができるのです。
また、レインブーツ以外にもスニーカーやブーツなども使用可能となっています。

アイデアしだいで、乾かしたあと、下駄箱にかけるなど、片足分の省スペースでの収納も可能となっています。



最後に紹介する新勢力100円ショップは、オレンジ
こちらのオレンジも、静岡県生まれ。

地域密着をスローガンに、東京、神奈川など、1都4県におよそ50店舗を展開こちらのオレンジの特徴は、商品の陳列方法。

お店の中に入ってみると、天井にまで届きそうなほど、高くまで陳列された商品の数々がお客さんが商品に囲まれ、まるで宝探しをするような、わくわく感を演出するため、このような陳列にしているという。

さらにこちらのオレンジも、第2第4金曜日は一部商品を除き、100円で購入可能。

そんなオレンジで今、大注目のアイデア便利グッズがこちら。

【かんたん漬丸】
余った野菜も絶品浅漬けに!漬物石の代わりは最適圧力のバネ

食卓にあるとうれしい、さっぱりとした浅漬け。
こちらのグッズは、本格的な浅漬けを、自宅で簡単に作ることができる、便利なアイテム。

ケースに白菜などの具材を入れ、塩を適量振り、ふたをする。
たったこれだけでOK。

秘密はふたについたばね。
漬け物石代わりに、このばねで野菜に圧力をかけるのだが、浅漬けを漬けるために最適な圧力になるように調整されているため、あとは冷蔵庫の中などで、好みの漬け具合になるまで、数時間置いておくだけで、水分が抜け、見事な浅漬けが完成。

使いみちに困る余った野菜の切れ端でも、このグッズと塩さえあれば、ごはんの最高のお供に。
浅漬け作りが楽しくなりますよ。

【省スペースタオルハンガー】
ハンガーとハンガーの間を有効使用!6枚干しタオルハンガー

干せるタオルの数が3倍に!省スペースタオルハンガー。
こちらのグッズの使い方は、ふだん使っているハンガーを2本用意し、それぞれにフックで引っ掛けるだけ。
そのとき引っ掛けるのは、この三角形の斜めの部分。
そうすることで、両サイドのハンガーの干す部分が狭くならないようになっているのです。

たった2本のハンガーで、3倍の6枚のタオルを干すことが可能。
もちろん、使用しないときは、取り外せばスペースも取りません。



h3>感想

100円とは思えない物ばかりですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ