美人比を手に入れる!モダイオラスのマッサージ法【林先生の初耳学】

美人比

2016年3月20日放送の「林先生が驚く初耳学!」の中の
「日本人が美人かどうかは顔の下半分の比率で決まる。美人比」

女性誌などでも数多く取り上げられ今注目の法則で、
美人比に近づくことができるマッサージも紹介!

スポンサードリンク

美人比とは?

世界一美しい比率とされる黄金比(ピラミッドの1:1.618)は有名ですが。
今もっと注目される新たな美の比率があります。
それは美人比。

美人には、顔に共通の比率があるのです。

【日本人が美人かどうかは顔の下半分の比率で決まる。】

これは、女性誌などでも数多く取り上げられ今注目の法則。

しかも、努力次第で女性だけではなく男性も手に入れることができ、
さらに40歳からの美しさの差は、顔の下半分のケアで決まってくるといいます。

林先生、美人比というのはどんな比率?

林先生

初耳!

【解説】
日本人が美しいと感じる美人比。
実は美人が多い芸能人の顔にはある一定の比率があったのです。

歯科医師のデンタル美顔プロデューサー 是枝伸子先生が
美人比について教えてくれました。

美人比には2つポイントがあります。

①眉から鼻下までの距離を1とすると、鼻下からあごまでの距離が0.9ぐらいが理想。

②顔の下半分(鼻から下)から顎までを1とすると、鼻下から唇までの距離が1/3内に入っているのが理想。

【美人比】

美人比

この2つが両方兼ね備わっているのが美人の比率。

大政絢さんの顔を見てみると
①の比率は0.88
②の比率は1/2.99
ということでまさに美人比。

年齢を重ねると美人比を失う可能性がある

しかし、この美人比は年齢を重ねると
誰でも失う可能性があります。

「たるみ」によって鼻から下の部分、
顔の下半分がだんだん長くなっていく。

顔の下半分の長さは美人かどうかだけでなく、
老けてみえるかどうかにも関係しているのです。

スポンサードリンク

美人比に近づけるマッサージ

モダイオラスの刺激

モダイオラスとは、えくぼができる位置にある、顔の筋肉が集まるポイント。

【モダイオラス 赤い丸の所】

モダイオラス

年齢を重ねるとモダイオラスの筋肉が硬くなり、皮膚と一緒に下がってきます。

【モダイオラスのマッサージ】
1.口角とほうれい線が交わる場所を親指と人差し指でつかむ。
(親指は中から人差し指は外からつかむ)

2.約1分間筋肉をつかみ、回す。

モダイオラスのマッサージ

(右側をマッサージするときには左手、
左側をマッサージするときには右手で行います)

(筋肉を柔らかくして上にあげる筋肉を動かしやすくする)

【頬の一番高い場所をマッサージ】
頬の一番高い場所に筋肉が集中しています。
そこを刺激するのも重要。

【頬の一番高い場所 赤い丸の所】

頬の一番高い場所

1.頬の一番高い場所をつかみ約1分間回す
(親指は口の中から人差し指は外からつかむ)

頬の一番高い場所をマッサージ

1日1分やるだけで大きな効果があるそうですよ♪

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ