アルミホイルで本格パエリア&マシュマロスイーツ!バーベのQ次郎【得する人損する人】

パエリア

2016年4月14日に放送された「あのニュースで得する人損する人」

バーベキューで作る味がご家庭のキッチンで再現!
ニューヒーローのバーベのQ次郎が作る絶品本格パエリア&マシュマロスイーツ

スポンサードリンク

新ヒーロー登場!バーベのQ次郎

新ヒーローが登場!
その正体は、“たけだバーベキュー”という芸名で活動する、
バーベキュー界を代表するタレント。

バーベキューの知識をまとめた本を出版するなど
数多くの驚きのテクニックを持つ!

バーベキューのおいしさを、アルミホイルを使って
ご家庭で簡単にサイゲンできるという。

そもそもパエリアは家に専用の鍋がなかったり
フライパンで代用しても火加減や時間調節が難しいため、
お米にしんが残らずお店で食べるような食感を得られないことも多いはず

しかしバーベのQ次郎はアルミホイルを使えば
家庭で簡単に誰でも失敗なく本格パエリアが作れるという

家庭でもよく使われる「アルミホイル」は、赤外線や水分を通さないため、
食材をムラなく蒸したり、焼くことができる便利な調理用品。



魚介のうま味たっぷりパエリア

入れるだけレシピ①

【魚介のうま味たっぷりパエリアのレシピ】

アルミホイルでパエリア

『魚介のうま味たっぷりパエリアの材料』
米→1合
エビ(殻付き)→4尾
あさり→6個
パプリカ(赤・黄)→各1/4
タマネギ→1/4
水→180ml
チューブニンニク→小さじ1
顆粒コンソメ→小さじ1
ターメリック→少々
塩・コショウ→少々
レモン→1/2
パセリ→適量
オリーブオイル→大さじ1

スポンサードリンク

『魚介のうま味たっぷりパエリアの作り方』
1.まずは器づくり。
アルミホイルとエビや魚介などが入っていたトレーを使ってフライパンを作る。

アルミホイルを肩幅より広めくらいに出し、半分に折って強度を上げる
アルミホイルをトレーに乗せ、形を整える。

最後に蓋を作るので、アルミホイルを半分残しておく。

2.トレー側のアルミホイルに、オリーブオイルと生米を入れる。

3.その上にエビ・あさりをのせ、みじん切りにしたタマネギ、縦にカットしたパプリカをのせる

4.チューブニンニクを水で溶き、お米が浸かるくらい入れる。

5.塩・コショウ・顆粒コンソメで味を調える。
最後にターメリックを適量ふるが入れすぎると苦くなるので注意!

6.先ほど余分に残したアルミホイルを半分に折り、端っこを内側に二回おり、反対側も二回おる。
これがバーベのQ次郎作「封筒包み」
水分が漏れにくく密封度も高いのでおいしくふっくら炊きあがる

アルミホイルでパエリア

アルミホイルでパエリア

アルミホイルでパエリア

7.900Wのトースターで20分焼き、5分蒸らしたらできあがり。
※焼き上がりの目安は、蒸気が逃げ場を失ってアルミホイルがパンパンに膨らんだ状態

最後にお好みで、パセリをちらしたり、レモンをかけると本格パエリアに!



ベリーベリーマシュマロ

入れるだけレシピ②

【ベリーベリーマシュマロのレシピ】

ベリーベリーマシュマロ

『ベリーベリーマシュマロの材料』
マシュマロ→適量
イチゴ→6個
ブルーベリー→50g

『ベリーベリーマシュマロの作り方』
1.まずは器作り。
長く切ったアルミホイルを三つ折りにし、その周りを5cmほど織り込んでいく。

展開していくときに、角っこを内側に織り込みながら広げてあげると、簡易なフライパンができる

2.へたを取ったイチゴを3分の一くらいの大きさにカットし、ブルーベリーと一緒にアルミホイルのフライパンの中に入れ、ふたをして1000Wのトースターで8分あたためる。

3.さらにマシュマロをのせ、ふたをして5分あたためればできあがり!

【バーベのQ次郎のおススメ】
バニラアイスやパンケーキにかけてもおいしい万能スイーツ!


感想

トースターでこんなに簡単にパエリアができるなんて驚きです!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ