最新キッチン便利グッズベスト15!「後半」2016年春【スマステ】

便利なキッチングッズ

2016年4月16日放送の「SmaSTATION!!」は「この春絶対に手に入れたい!最新キッチン便利グッズ

台所仕事がちょっと楽になる!最新キッチン便利グッズを紹介!

ピーラー・弁当箱・おひつから最新ハイテク家電も、あっと驚く一工夫が!明日からあなたの生活が変わります!
長いのでここでは後半として8~15までを紹介。

スポンサードリンク

進化した最新キッチン便利グッズ!


【8:フィリップス マルチチョッパー】

フィリップス マルチチョッパー ホワイト HR2505/05

今、大人気のチョップドサラダ。

ニューヨークで大流行中で、日本でも専門店が出来たり、
雑誌でも取り上げられるなど、盛り上がりを見せています。

チョップドサラダとは、小さく均一のサイズにカットした数種類の野菜を混ぜたサラダのこと。
包丁でいろんな野菜を小さく同じ大きさに切るのって大変。

かといって、フードプロセッサーだと刻み過ぎてしまうので、
野菜の水分が出てべちゃべちゃになってしまいがち。

そんなチョップドサラダを、家で簡単にできるキッチン家電がこちら。

一瞬でみずみずしいチョップドサラダが作れる
フィリップスマルチチョッパー。

最大の特徴はいろんな食材をしっかり同じサイズに刻めること。

まず容器の中にざっくりカットしたニンジンや大根、キャベツなど、
サラダにしたい食材を入れてふたをする。

あとは上から押すだけ。
すると、あっという間にみじん切りに。

その時間、わずか11秒。
中を開けてみると、見事、同じ大きさにカットされている。

なぜこんなにも均一に切れるのか。
ここがポイント。

その秘密は、チョップドサラダ専用の刃。

上から押すと3枚の刃が1分間におよそ1500回転と、
通常のフードプロセッサーよりも低速でカット。

これによって食材を必要以上に傷つけないのです。

さらにちょうどいいサイズになると、穴を通り、下へ落ちていく。

これで細かく刻み過ぎることがなく、野菜に水分が多く残るのです。

あとはお好みでドレッシングなどをあえれば、
みずみずしくシャキシャキのチョップドサラダが完成。

軟らかい卵や硬いナッツなど、硬さが違うものでも同時に一気にカットしてくれる。

洗うときも分解できるので洗いやすく、食洗機にも対応しているので、楽ちんです。

ちなみに付属の別の刃を付け替えれば、刃を毎分およそ5000回転の超高速で回して、
刻んだり混ぜたりミンチにできるフードプロセッサーとしても使えて便利ですよ。




【9:伊賀焼おひつ】

余ったごはんを冷蔵庫に保存して、そのままレンジで温めたら水分が飛んでしまっているので、ぱさぱさ。

冷凍したごはんだと、今度はべちゃべちゃになってしまいがち。

保存しておいたごはんを炊き立てのような状態で食べたいという方に、ぴったりなのがこちら。

あまったごはんが炊きたてのようによみがえる魔法のおひつ!
伊賀焼おひつ。

こちらは、土鍋で有名な三重県伊賀の土で作られた伊賀焼の陶器。

これに余ったごはんを入れ、ふたをしたら冷蔵庫で保存。
あとは食べたいときに、そのままレンジで5分間温めるだけ。
すると、まるで炊きたてのような、ふっくらしたごはんによみがえるのです。

どうして炊き立てのようなおいしいごはんになるかというと。
ここがポイント。

その秘密は、このおひつに使われている伊賀の土にある。
この土はおよそ400万年前から堆積していたといわれていて、
その中には有機物が多量に含まれており、
それを焼くことによって、有機物が燃え、たくさんの気孔ができる。

この気孔があるおかげで、一般的な生地より水分をよく吸収して保持してくれる。

そのため、ごはんを入れてふたをすると、
ごはんが持っている水分をおひつ全体で吸収してくれ、温め直すと、
吸い取った水分がまんべんなくもとのごはんに戻るのです。

ちなみに、お茶わん3杯分、1.5合まで入れることができておよそ3日間。
炊き立てのようによみがえりますよ。




【10:フォンデュブロック】

火を使わないので安心!子どもも大人も盛り上がること間違いなし!
プリズメイト、フォンデュブロック。

作り方は、刻んだチョコレートと牛乳を鍋に入れたら、スイッチを回して15分加熱するだけ。
あっという間にチョコレートフォンデュができちゃうんです。

食べるときはスイッチをひねれば、チョコも熱くなりすぎない最適な温度にキープ。

ちなみにチョコレートフォンデュ以外にも、チーズフォンデュや、
バーニャカウダもできてしまう優れもの。

鍋はフッ素加工されているので、お手入れも楽々。
およそ2500円という手ごろな価格もうれしいですよね。



スポンサードリンク


【11:エッグマフィンメーカー】

Breakfast Sandwich maker エッグマフィンメーカー HML01R 赤

朝食メニューとして人気のエッグマフィン。
しかし、家で作ろうと思うと大変。

そんな中、ことし2月に発売され早くも話題となっているのがこちら。

忙しい朝にぴったり!
全米で300万台売れた大ヒット家電、エッグマフィンメーカー。

一体どうやってエッグマフィンを作るのか?

ふたを開けたら、まず市販のマフィンを入れ、その上にハムとチーズを載せる。
そして、中ぶたをしたら、そこに卵を落とす。

少しかき混ぜたらこの上にマフィンをかぶせてふたをし、5分間、加熱するだけ。

ここがポイント。
最後に、中ぶたの鉄板をご覧のようにスライドさせるのです。

すると、卵とマフィンが重なり合って、出来たて熱々のエッグマフィンが完成。

マフィンをベーグルに変えたり、具材を変えたりしてホットサンドのバリエーションを増やすのも楽しいですよ。

朝の忙しい時間でもたった5分で作れるので便利ですよね。



【12:キッチン ペーパーハンガー】

コレ 便利 選べる 落ちにくい 吸盤 お風呂 洗面 所 用 ソープ  トレイ 石鹸 置き タオル ホルダー キッチン ペーパー 掛け 収納 バス キッチン 用品 タイル や ガラス に 強力 吸着 (タオル)

洗いものや調理をしているとき、両手が使えず、
片手だけでキッチンペーパーを取るのって難しいですよね。

また、置き場所に困った人も多いはず。
そんなときに便利なのがこちら。

キッチンペーパーを片手で楽々カット、
キッチンペーパーハンガー。

この粘着シートが付いたグッズを棚に引っ掛け、キッチンペーパーをセット。

あとは片手で持ち、左に引っ張れば、片手ですぱっと切ることができるのです。

なぜ片手で簡単にカットできるのか。
ここがポイント。

その秘密は、波形にカットされた取り出し口。
実はこのグッズを作っているのは、はさみや包丁など、
金物の一大産地、新潟県燕三条の職人。

片手で切り始めから切り終わりまで、スムーズに切れるように研究を重ねて作り上げた、
唯一無二の形状なのです。

ミシン目が見えたら左下に引っ張りながら切るのがこつですよ。



【13:テーブルグリルピュア】

テーブルが華やぐおしゃれな純白ホットプレート
テーブルグリルピュア。

こちらは去年12月に発売し、楽天市場のホットプレートランキングで
1位に輝いた、オランダ生まれの最新ホットプレート。

今までなかったおしゃれな見た目だけではなく、
白いプレートにはセラミックコーティングが施されていて、
たいていの食材の調理には油をひく必要がない。

さらにプレートは、中央に向かって緩やかに傾斜しており、
食材から出た油も、真ん中の穴から落ちるというヘルシー設計。

お手入れも、さっと布巾などで拭くだけでOKですよ。




【14:けむらん亭】

自宅の部屋で煙を気にせず、憧れのくん製が出来る
モーク&ロースターけむらん亭。

作り方はまず容器に好みのスモークチップを入れて、付属の網を載せる。
その上にアルミホイルを敷いたら食材を並べて、
アルミホイルでふたをして、本体にセット。

あとはくん製ボタンを押して、時間を設定し、スタートボタンを押すだけ。
全く煙が出ていないが、17分後、開けてみると。
見事しっかりきつね色の風味豊かなチーズのくん製が完成している。

なぜ、煙も出ずにくん製ができるのか?
ここがポイント。

まず下のヒーターがくん製チップを発煙させるために、素早く加熱。
すると煙が出て、食材に色と香りをつけていくのだが、
なぜ外に煙が出ないかというと、発煙前にファンが起動し、
容器から出た煙は、14層からなる強力なフィルターを通る。

ここで煙はもちろん、臭いや油分も分解。
限りなく無色で臭いのない気体として、外部へ出しているのです。

ちなみにチーズ以外にもうずらの卵やウインナーなど、
さまざまな食材で作れるので、皆さんも手軽にくん製デビューしてみませんか?




【15:レンジdeカリー】

カレーを1人前だけ、しかもレンジで簡単に作れてしまうと、20万個も売れている魔法のキッチングッズなんです。
たった5分で1人前のカレーが作れちゃう!レンジdeカリー。

作り方は器にカットした食材と、ルウ、水を入れて、レンジで5分温めるだけ。

取り出して少しかき混ぜると、鍋の用意やお湯を沸かす手間もいらずに、
カレーができてしまうのです。

ここがポイント。
その秘密は、この器。

実は内側に熱を発生させることができる、特殊な素材を配合。

これが電子レンジから出るマイクロ波を受けると、素早く器全体が、高い温度にまで達する。

器全体で効率よく高温調理することで、食材のうまみが溶け出した、
おいしいカレーを素早く作れるのです。

そしてメガヒットしたもう1つの要因が、この器の小ささ。

大鍋で作るのは面倒だけど、ちょっとカレーが食べたいときに
さっと1人前だけ作れる手軽さが受けたのだ。

食費も1人分用意するだけなので、100円以下に抑えられる。

ほかにもキーマカレーやシチュー肉じゃがなども作ることが可能。
食洗機にも対応しているので、洗うのも楽ちんですよ。



以上が、台所仕事が楽しくなる!進化した最新キッチン便利グッズベストセレクションの後半でした。

前半はこちら↓
最新キッチン便利グッズベスト15!伊賀焼おひつ、けむらん亭など「前半」【スマステ】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ