【ジョブチューン】星野珈琲店のおいしいコーヒーの淹れ方&スフレパンケーキの作り方

星乃珈琲店

2016年4月30日放送の「ジョブチューン」の中で「大人気飲食チェーン店ぶっちゃけSP」
の中の「星野珈琲店」。

家庭でも簡単にできるおいしいコーヒーの淹れ方や
星乃珈琲店の大人気メニューのスフレパンケーキの作り方のレシピを紹介!

スポンサードリンク

星野珈琲店のぶっちゃけ

2011年に1号店がオープン。

その後5年間で全国に170店舗まで
拡大したコーヒーチェーン、星乃珈琲店。

1杯ずつハンドドリップで丁寧にいれた香り豊かで上質なコーヒーと
オムライス、パスタなど豊富な食事メニューが楽しめる。

また、厚さ4cmのふわっふわのスプレパンケーキは
年間400万枚を売り上げる超人気メニュー。

そんな星乃珈琲店のコーヒーの味の管理をしているのが
日本でもトップクラスのコーヒーのスペシャリスト菅野眞博。

そして立川若葉町店の店長を務めるのが溝口明日美。

そんな星乃珈琲店、溝口明日美のぶっちゃけ。

『コーヒーとパンケーキ以外のおよそ60種類あるメニューは、
ほとんどが他のお店のパクリ』

星乃珈琲店の系列にはいろいろな飲食店の専門店があり、
了承を得たうえで合法的にパクっているそうです。

パスタは「洋麺屋 五右衛門」のほぼほぼパクリ、
オムライスは「卵とわたし(オムライス専門店)」のパクリ、
パンもカレーも系列店のパクリとのこと。

しかし、コーヒー、パンケーキ、スフレドリアはこだわり抜いて
開発したオリジナルのメニュー。

コーヒーはジャマイカ産のコーヒー豆と似た上質な豆を安く仕入れている。

豆のブレンド方法はヒミツで、
4000人ぐらいいる従業員のうち5人しか知らないとのこと。

スポンサードリンク

星野珈琲店のおいしいコーヒーの淹れ方


【星野珈琲店のおいしいコーヒーの淹れ方】

ペーパーフィルターを使ったハンドドリップ方法。

【星野珈琲店直伝!おいしいコーヒーの淹れ方】
1.最初にペーパーフィルターにお湯をかけて紙臭を抜く。
ペーパーフィルターには独特の紙臭さがあるため。

2.ペーパーフィルターにかけたお湯は捨てる。

3.2杯分(300㏄分)の挽いたコーヒー豆(30g)を
ペーパーの上に入れ、軽くたたいて表面を平らにします。

4.沸騰したお湯をティーポットなどにいれて
95℃程度まで温度を下げます。
(100℃だと苦みと渋みがでてしまうため)

お店では高い所からお湯を注いでいます。
そうすると95℃ぐらになるそうです。
(相棒の右京さんが紅茶を入れる時のような感じ)

5.最初に蒸らすお湯を注いで20秒蒸らす。

あまり入れ過ぎないようにする

コーヒーから炭酸ガスがぼこぼこ出る。
それを逃がしてあげてコーヒーを抽出しやすくする。

6.中心から小さな「の」の字を書くように
3回に分けてお湯を注ぐ。

6.2杯分、300㏄のコーヒーが抽出できたら
コーヒーが落ちていてもドリッパーを外す。

コーヒーは最初は旨みが出て、あとから苦みや雑味が出てくるので
300㏄でたらあとは捨てます。

7.温めておいたコーヒーカップに注げば完成!



スフレパンケーキの作り方のレシピ


【スフレパンケーキの作り方】

『材料』
パンケーキミックス→150g
卵白→2個分

『作り方』
1.市販のパンケーキミックス150gで作った生地に
卵白2個分のメレンゲを入れる。

メレンゲをたくさんいれるとフワフワになる

2.お店では専用の型をつかっているが、
家庭では牛乳パックを4cmくらいの高さに切って
ホチキスなどでつなげれば簡単に丸い型ができます。

3.②の内側にクッキングシートを巻くと仕上がりがきれいに。

4.フライパンに型を置き、生地を流しいれて焼く。
蓋をして片面8分、裏返して6分蒸し焼きにすれば
できあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ