【L4YOU!】酢しょうがの作り方とアレンジレシピ!サバの酢しょうが味噌煮など

酢しょうが

2016年5月4日放送 テレ東「L4YOU!(エル・フォー・ユー)」で、
「最新健康食! 酢しょうが徹底活用レシピ 」がとりあげられました。

「生姜」と「お酢」の健康パワーで今、巷で話題の酢しょうが。

酢しょうがの作り方とアレンジレシピを料理研究家の若宮寿子先生が紹介!

スポンサードリンク

酢しょうがの作り方

『酢しょうがの材料』
しょうが→100g
純米酢→100ml
(黒酢、リンゴ酢、ワインビネガーでも可)
ハチミツ→10g

『酢しょうがの作り方』
1.生姜の皮をむきみじん切りにする

少し粗く刻み、生姜の食感を楽しむ

2.耐熱容器に入れてラップをかけずに電子レンジ

3.粗熱が取れるまで置いておく

4.熱湯で消毒した保存容器に生姜と酢を入れる

5.さらに蜂蜜を加える

6.容器を閉めて冷蔵庫で保存する
2~3時間漬けると食べられるが、1日漬け込むのがおすすめ

健康効果を期待するには、1日大さじ2杯くらい摂取するのがいい。
けれども味に慣れるまでは、紅茶にスプーン1杯程度などでいい。

黒酢にすると中華に、リンゴ酢にすると紅茶に合う酢しょうがが作れる

日持ちは冷蔵庫に入れて2週間程度。

酢しょうがの効果は長く持続するものではないので、
できるだけ毎日摂る必要がある

【健康効果】
免疫力アップ、血液サラサラ、冷え性改善、ダイエット、
アンチエイジング、高血圧対策、糖尿病予防、デトックス、
腸内環境改善


酢しょうがを使ったアレンジレシピ


【ちんげん菜ときくらげの酢しょうがスープ】

酢しょうがのレシピ

『材料』(2人分)
酢しょうが大さじ1
水300ml
鶏ガラスープの素小さじ1
きくらげ2g
ちんげん菜1株
長ネギ10cm
ごま油小さじ1
塩コショウ各少々

『作り方』
1.鍋に酢しょうが、水、鶏ガラスープの素、
戻したきくらげを入れて沸騰させる

2.ちんげん菜と長ネギを加える

ちんげん菜は先に芯の部分から入れてゆでる

3.ごま油、塩こしょうを加えればちんげん菜ときくらげの酢しょうがスープのできあがり


【豚の酢しょうが焼き】

『材料』
酢しょうが→大さじ2、
砂糖→小さじ2
しょう油→小さじ4
酒→大さじ2
豚ロース薄切り→6枚
長芋→100g
赤・黄パプリカ→各1/2個
ピーマン→1個
サラダ油→小さじ2

『作り方』
1.ボウルに酢しょうが、砂糖、しょう油、酒を
加えて合わせ調味料を作る

2.合わせ調味料で豚肉に下味をつける

酢しょうがを肉の下味として使うと
肉を柔らかく&味にコクを与える

3.10分漬け置く

4.長芋の皮をむき、拍子切りにする

5.パプリカ・ピーマンを長芋と同じ大きさに切る

6.フライパンにサラダ油を入れて、漬け置きした豚肉を焼く

7.豚肉に火が通ったら、余った漬け汁を加える

8.漬け汁につやが出てきたら、豚肉を取り出す

9.残った汁で野菜を炒める

10.豚肉と野菜をお皿に盛りつける


スポンサードリンク


【サバの酢しょうが味噌煮】

『材料』
サバ→1/2尾
酢しょうが大さじ4
砂糖→大さじ2
味噌→大さじ3
酒→50ml
水→100ml

『作り方』

1.サバの皮目に一筋、切り込みを入れる

2.サバをフライパンに皮目を上にして置く

3.合わせ調味料をつくる
ボウルに酢しょうが、砂糖、味噌、酒、水を加えてよく混ぜる

しょうがの下準備が省ける

4.フライパンに合わせ調味料を加え、強火にかける

酢しょうがで魚の臭みを消す
酸味は熱を加えることでまろやかに

5.浮きあがらないようにクッキングシートに穴を開けて落とし蓋をする

6.沸騰したら中火にし、
途中で落とし蓋を開けて、
調味料をサバの上からかけるようにすると、
サバに味がしみ込んでおいしくなる

15分煮込めばサバの酢しょうが味噌煮のできあがり!

酢しょうがは魚と組み合わせることで効果がさらにアップ!




【あさりのジンジャーリゾット】

酢しょうがの解毒作用と
あさり(タウリン)の肝臓の働きを助ける効果で
健康にもとても良い食べ合わせ

『材料』
玉ねぎ→1/4個、
マッシュルーム→4個
あさりの缶汁+水→300ml
オリーブ油→小さじ2
あさりの水煮缶→60g
顆粒コンソメ→小さじ、
酢しょうが→大さじ2

ごはん→200g
プチトマト→10個
塩・コショウ→各少々

『作り方』
1.玉ねぎを粗みじん切りにする

2.マッシュルームの石づきをとって、うすくスライスする

3.あさりの水煮缶の汁を計量カップに入れて、
合わせて300mlになるように水を加える

水煮缶の出汁として使う

4.フライパンにオリーブ油をひいて熱し、
玉ねぎをしんなりするまで炒める

5.マッシュルームを加えて、全体に油がなじむまで炒める

6.あさりの水煮缶の身と出汁、顆粒コンソメを加える

出汁の相乗効果でより旨味を増す

7.酢しょうがを加える

あさりと酢しょうがは相性抜群!

8.マッシュルームに火が通ったらごはんを加える

9.プチトマトを加える

10.軽くひと混ぜして中火で5分煮込む

11.塩・コショウで味を整える

酢しょうがが入っているので塩は少なめに

12.粉チーズとバジルをかければ
あさりのジンジャーリゾットのできあがり!




【万能酢しょうがドレッシング】

『材料』
酢しょうが→大さじ1
オリーブ油→小さじ
塩・コショウ→各少々
バジルの葉→1~2枚
しらす→大さじ2

『作り方』
1.ボウルに酢しょうが、オリーブ油、塩・コショウを入れて混ぜる

2.細かくちぎったバジル、しらすを混ぜる

ワインビネガーで作った酢しょうがを使うと、洋風に仕上がる


【トマトとしらすの酢しょうが風味】

『材料』

トマト→2個
酢しょうがドレッシング→適量

『作り方』
ざく切りにしたトマトに、
万能酢しょうがドレッシングをかける

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ