8時間ダイエット!好きなものを食べてやせられる【林先生の初耳学】

ダイエット

2016年5月8日放送の「林先生が驚く初耳学! 」の中で
夢の8時間ダイエット」がとりあげられました。

食事の内容に制限はなく、カロリー制限もないその方法とは?

スポンサードリンク

8時間ダイエットとは

薄着になることが多いこれからの時期。
とっても気になるダイエットに関する問題。

実は最近、常識を覆すダイエット法が注目されているのです。

1日のうち8時間以内なら
8時間以内なら、好きなものを食べてもダイエットできる

それはどんなダイエットなのか。

ヘルスプロモーション研究所の
佐藤桂子医師によると

「ルールはとても簡単。
朝起きて一番最初に食べ物を口にした時から食べ終わりまでを
8時間以内にしていただきます。

その間食事の内容に制限はありません。
カロリー制限もありません。」



8時間ダイエットの結果

というわけで番組では20代、30代、40代の3人の女性に
2週間挑戦してもらうことに。

1日8時間以内という制限はあるものの
普段通りに好きなものを好きなだけ食べた。
もちろんアルコールもo.k

【8時間ダイエットの結果】
40代の女性
体重:54.6→53.3㎏
-1.3㎏
お腹周り:80→71cm
-9cm!

30代の女性
体重:65.4→64.4
-1㎏

20代の女性
体重:83.8→79.5㎏
-4.3㎏!

ではどうして好きなものを好きなだけ食べていたのに
全員やせることができたのか?

そのメカニズムを林先生知ってた?

林修先生
初耳!

スポンサードリンク

8時間ダイエットのメカニズム

このダイエット法は、食事時間の制限で、
体内エネルギーの使い方が変わるから。

さらにこのダイエット、特に内臓脂肪が減少するのです。

これは食べることを8時間に制限することで
消化に使っていたエネルギーを
代謝にまわすことができるのです。

胃や腸に食べ物が残っているとエネルギーが消化に使われ
代謝に使われるエネルギーが減ってしまいます。

しかし、1日の食べる時間を8時間に終えることで、
胃や腸の中がからっぽになります。

そのため消化のために使っていたエネルギーを
代謝にまわすことができ、
脂肪を効率よく燃焼することができるのです。

だから2週間で―4.3㎏やせることができたのです。

まず内臓脂肪が減る
特質するべき効果が出る部分が。
それはお腹周り!
40代の女性が9cmも細くなった理由。

CT画像でお腹の断面図を見てみると
内臓脂肪が明らかに少なくなっていました。

先生によると代謝がアップすると
まず最初に内臓脂肪が減るのだそうです。

このダイエットを行うときには、
食事以外の時間は、水2L以上飲んでください。

老廃物が排出でき、
より健康的に痩せることがだきるのだそう。

感想

なるほど!という感じですね。

以前他の番組で芸人さんが挑戦して
痩せていました。

ただ、好きなだけ食べられのはいいのだけど、
すごく夕食を早く食べるとか、朝食を抜くとか
工夫が必要ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ