【サタプラ】友近が下腹ぽっこり解消!はちみつアボカドヨーグルトのレシピ&腸腰筋

肥満

2016年5月14日放送の「サタデープラス」のドクタープラスは「下腹ぽっこりを解消

女性の悩みに多い「下腹ぽっこり」。
今回、下腹ぽっこり解消に挑戦するのは、芸人の友近さん。

内側からは、腸に良い食べ物の決定版「はちみつアボカドヨーグルト」を食べ、
外側からは腸に一番寄り添う筋肉「腸腰筋」の簡単トレーニングを実施!

この「下腹ぽっこり解消生活」に10日間挑戦!

スポンサードリンク

腸内環境にはちみつアボカドヨーグルトがよい理由

下腹を解消するためのポイントは、腸なんです。
腸の内側と外側。
両方から整えることが大切なんです。

そう話すのは、腸内細菌研究の第一人者、辨野義己先生。

今まで、数千人の腸内環境を調べてきた、腸のスペシャリスト。

実は腸内細菌は、大きく3つに分けられます。
善玉菌、悪玉菌、そのどちらでもない日和見菌。

2:1:7がベストですが、
このバランスが崩れると、うつ、糖尿病、認知症など、
さまざまな病気の原因にもなることが分かってきたのです。

そして筋トレに目が行きがちな下腹ぽっこり対策のポイントは、
腸だったのです。

腸が若返れば、便秘の改善はもちろん、
下腹部のサイズダウン、あるいは肌年齢も若返り、
そして血圧の低下も期待できます。

そもそもなぜ下腹はぽっこり出てしまうのか。

大きな原因は、便秘と内臓脂肪。
さらに内臓周りの筋肉の低下も大きな要因です。

便秘になると、便はもちろん、便が腸内で腐敗することでガスが発生。
さらにおなか回りの筋肉が衰えると、内臓を支えきれず、
前に押し出されてしまうのです。

腸内細菌研究の世界的権威、辨野先生によると
「腸内細菌、腸内環境を整えるためには、
ヨーグルトを食べる人が多いと思うけれども、それだけじゃ効果ありません。」

ヨーグルトだけを食べていても、その効果すべて発揮できていないというのです。
では、腸の内側を鍛えるための最強ヨーグルトとは?

辨野先生「はちみつアボカドヨーグルトですね。
用意するのはヨーグルト、アボカド、蜂蜜、そして味を調えるためのレモン汁。
たったこれだけ。

なにがいいのかというと腸に必要な3大要素が含まれているということ。
腸に必要な3大要素とは、乳酸菌、食物繊維、そしてオリゴ糖。

ヨーグルトの乳酸菌が善玉菌を増やし、
アボカドは善玉菌の餌になる食物繊維を豊富に含みます。
さらに蜂蜜のオリゴ糖も善玉菌の餌に。

この3つがそろっているからこそ、
腸の内側を鍛える最強ヨーグルトたるゆえんなんです。」


【はちみつアボカドヨーグルトのレシピ】

はちみつアボカドヨーグルト

『材料』
アボカド→1/2個

ヨーグルト→100g

はちみつ→大さじ1

レモン汁→適量

『作り方』

1.ヨーグルトにアボカドを入れて、一口大ぐらいに
潰しながら混ぜる

2.はちみつ、レモン汁を入れてかき混ぜる

※1日の摂取目安は250g。
朝晩2回に分けて摂取するとよい


【はちみつアボカドヨーグルトのアレンジレシピ】

【ポテトサラダのレシピ】
1.はちみつアボカドヨーグルトに大さじ2のマヨネーズを加える。

2.ゆでてつぶしたジャガイモを混ぜる。
(モニターさんは塩もみしたキュウリの輪切り、
半分に切ったミニトマトも加えていた)

3.②に①のヨーグルトを加えればできあがり!

【ディップ】
1.はちみつアボカドヨーグルトに小さじ2のマヨネーズを加える。

2.クラッカーなどにつけて食べます。

【スムージー】
1.はちみつアボカドヨーグルトに
牛乳を加えてミキサーにかければできあがり!

朝食などにピッタリです。

スポンサードリンク



朝晩2分!腸腰筋エクササイズ

外からの下腹ぽっこり解消法を教えてくれるのは。
番組おなじみの整形外科医、中村格子ドクター。

その中村ドクターがお勧めする、下腹ぽっこり解消法とは?

下腹をすっきりさせたいなら、腸腰筋を鍛えましょう。

腸腰菌とは、大腰筋と腸骨筋を合わせた筋肉なんですが、
お腹の中で広い範囲で腸に寄り添うようについている筋肉ですので、
この腸腰筋を動かすことでおなかの中の血行も促され、
腸のぜん動運動も促進されるんです。

つまり、腸腰筋を鍛えると、
便秘解消や下腹すっきりも期待できるんですよ。

下腹ぽっこり解消法、外からは腸腰筋を鍛えることだった。

実は日本人の座っている時間は、世界最長の7時間。

これだけ座っていると、
使われない腸腰筋はどんどん弱くなってしまうのです。

そして腸腰筋の筋力が低下すると、便秘以外にも、
姿勢が悪くなったり、腰痛になる危険性もあるという。

朝晩2分で改善できる下腹解消エクササイズのポイント
1.縮んでしまった腸腰筋をしっかり伸ばす
2.筋力アップのためにしっかり引き寄せる




【腸腰筋を伸ばすエクササイズ】

腸腰筋を伸ばすエクササイズ

1.足を前後に開いて、ゆっくり腰を落とす。
後ろの足の太ももの内側を伸ばす感じで
左右それぞれ10秒ずつ。

上半身を正面に向ける

ひざをつま先より前に出さない

※体力に自信の無い方は手すりなどを持って無理なく行ってください。


【腸腰筋を引き寄せるエクササイズ】

腸腰筋を引き寄せるエクササイズ

1.足を肩幅くらいに開いて座り、骨盤をしっかり立てる。

2.腰骨のところに手をあてて、足をゆっくりあげていく。

左右それぞれ10回ずつ。

上半身は動かさない

骨盤を立てて行う

自信のない方はつま先をつけたままでもOK

この2つのエクササイズを朝・晩、左右10回ずつ約2分程度行うことで
下腹ぽっこりが解消できます。

10日間の蜂蜜アボカドヨーグルトと腸腰筋エクササイズの結果!

10日前は87センチあった下腹のサイズは78。
マイナス9センチ!
体重は前回が55.1キロ、今回が53.2キロで、
約2キロ減りました!
そして体脂肪率も。32.1%から29.3%に減りました!

すべて10日前の数値よりも改善。
ウエスト-9cm、体重-1.9kg、体脂肪率-2.8%!

そして友近と同じく下腹ぽっこり解消生活にチャレンジしていた、
一般モニターの皆5人中4人がウエストのマイナスを記録。

平均4.6㎝ダウンという結果に。

友近さんや一般モニターの方はさらに、
便秘が解消されたそうです。

そして友近さんは体重が2キロ減ったんですけど、中村ドクターいわく、
脂肪だけが減って筋肉はむしろ増えていたそうなんです。

そして、友近さんは今も続けてて、
一番最初の測定より今、3キロやせているそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ