【あさイチ】炊飯器で中華がゆ&の白切鶏のレシピ

おかゆ

2016年5月19日放送の「あさイチ」で
簡単中華がゆが紹介されました。

家庭でも簡単にできる絶品中華がゆの作り方を紹介!

スポンサードリンク

煮込んで作る中華がゆ

中国料理の名店が軒を連ねる横浜中華街。

行列のできる人気の中華がゆは、
本来、作るのにとても手間がかかそうです。

まず、大きな鍋で米を煮込んでいきます。
そして、干したかきとほたての貝柱を投入。
さらに鶏を丸ごと1羽で、じっくり煮込みます。
その時間はというと3~4時間。

だしを十分しみこませ、おかゆをとろとろの食感にするには
これだけの時間が必要なのだとか。

ということで家ではつくるのには難しいのです。

そこで今回は、中華街で料理教室を開、 馬さん直伝の、
炊飯器を使って簡単にできる中華がゆを教えていただきます。

行列のできる中国料理店
『謝甜記』
住所:神奈川県横浜市中区山下町165

『馬クッキングスクール』
住所:神奈川県 横浜市中区山下町166

簡単中華がゆのレシピ


【簡単中華がゆのレシピ】

『簡単中華がゆの材料』(4人分)
お米→1合
鶏もも肉→1枚
ねぎ→30g
しょうが→30g
 
(A)
塩→小さじ1/2
こしょう→少々
ごま油→小さじ1/2
紹興酒(酒)→小さじ1/2

スポンサードリンク

 
『簡単中華がゆの作り方』
1.炊飯器のお粥モードで全がゆを作る

2.だしを作る
鍋に水、鶏もも肉、ねぎ、しょうがを入れ
強火で沸騰させる

3.沸騰したらあくを取りふたをして中火で
10分煮る(火が通るまで)

4.火を止めて10分蒸らす。
時間がきたら鶏もも肉は塩水に入れる(ねぎ、しょうがも取り出す)

5.④のだしに炊飯器で作ったおかゆを入れ、
強火で煮立たせ、米を潰すように混ぜる

6.とろみが出たらAを入れ味を整える

7.具に、だしで使った鶏もも肉
(適当な大きさに切る あまったら白切鶏に使える)、
天かす、万能ネギ、お好みで、しょうが・しょうゆを
少々入れれば簡単中華がゆのできあがり!



白切鶏(パイチェチー)のレシピ

簡単中華がゆのだしを作るのに使った鳥もも肉で、
簡単に一品おかずが作れます。


【白切鶏(パイチェチー)のレシピ】

『白切鶏(パイチェチー)の材料』

だし用に使った鳥もも肉→半分


しょうゆ→大さじ1
こしょう→少々
砂糖→小さじ半
ごま油→小さじ半

『白切鶏(パイチェチー)の作り方』
1.だし用に使った鳥もも肉を食べやすい大きさに切り、
Aをかければ白切鶏(パイチェチー)のできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ