【スッキリ】川崎希&アレク夫妻宅をプチリフォーム リビング編!

収納した部屋

2016年5月18日放送の「スッキリ!!」の中の
「片づけられない川崎希&アレクサンダー夫妻宅プチリフォーム
リビング編」を紹介!

スポンサードリンク

片づけられない!?川崎希&アレクサンダー夫妻

元akb48のメンバーで実業家としても成功している
川崎希さんと夫のアレクサンダーさん。

2人は2013年12月に結婚。
一昨年3階建ての新居を構えたばかり。

家を建てるときに「収納がないほうがかっこいい」という話になって
収納するところをあまり作らなかったそう。

で、物があふれちゃっているそう。

そんなお悩みを解決するために来ていもらったのが
プチリフォームの達人 小島友江さん。

100円ショップやホームセンターのグッズに精通し、
低価格で効果的な収納を作るスペシャリスト。

さっそく片づけられないという2階へ。

8畳ほどのリビングに洋服のハンガーラックが2つあり
洋服がたくさん。

テレビ台の上には本や小物が散乱。
納戸はあるけど、ものが一杯ではいらない。

川崎希&アレクサンダー夫妻宅プチリフォーム リビング編

小島さんは予算は1万円。
柱を立てて整理収納を作るとのこと。

早速スーパービバホーム 豊洲店に買い出しへ。

ディアウォールと柱となる角材を購入。

角材はそりの少ないまっすぐなものを選ぶのがポイント。

ディアウォールとは角材の下にはめ込むことで
突っ張り棒の要領で天井を傷つけずに
部屋に柱を立てることができる便利なアイテム。

スポンサードリンク

ビバホームは使いたい長さにカットしてもらえるのでDIY
初心者でも安心。

ポイントは天井の高さから4cm引いた長さで切ることだそうです。

他にも合板や丸棒などを購入。

そして雑貨店で、石鹸置き2個とミニまな板3枚、
100円ショップでウッドボード、ワイヤーネットなども購入。

さっそくプチリフォームのスタート。

角材は部屋との一体感を出すために白くペイント。
ディアウォールを使って2本の柱を立てます。

ここから先は詳しい作り方がなかったので詳細はわかりませんが、
2段のハンガーラックになりました。

下段のハンガーラックは合板をボックス型に組み立てたもの。

キャスターがついていて
掃除をする時などに移動できるようになっています。

あとははしご状のズボンかけやバッグや帽子が
置ける収納ボックスもできていました。

収納ボックスは
ワイヤーネット(11×14)×2個
ワイヤーネット(11×74)×4個
結束バンドを組み合わせて作ったもの
で計700円でできたそう。

収納ボックス

そして雑貨店でかった石鹸置き2個とミニまな板3枚は
石鹸置きのみぞにまな板を差し込むだけで
リモコン置きに変身。

部屋との統一感があるように白く塗っています。

リモコン置き

あと、焼き網を折り曲げて、ウッドボードを取り付けて
本などを置く収納ボックスもできていました。

収納ボックス

だいぶすっきりしたようです。
次週はリビング編を放送するようです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ