【スッキリ】ノッチ夫妻がハンドメード minneにアクセ初出品!人気作家がコツを伝授!

ハンドメイド

2016年5月26日放送の「スッキリ!」で
ハンドメードマーケット minneに挑戦(前編)
デンジャラス ノッチの妻がハンドメードに挑戦!

人気作家みどりさんが売れるコツを伝授します。

スポンサードリンク

ノッチの妻がハンドメードマーケット minneに挑戦!

家計がピンチのノッチ夫妻。

普段から子供の手下げなどを作り
手先の器用さに自信がある妻の友美さんが家計を救うため
挑戦するのは国内最大級のハンドメードマーケットのミンネ。

今回、ミンネを知りつくした売れっ子作家さんに
売れるコツを伝授してもらいます。

ハンドメードの売れっ子作家みどりさん。
今ではハンドメードで生計を立てる凄腕。

月の稼ぎはいくらかというと
いろいろやっているそうで、
1つのサイトで月40万円から多い時で
100万円ぐらいとのこと。

しかし売れるにはコツやテクニックが必要。

まずはみどりさんのアドバスの元、商品開発会議。

【売れる商品とは? 】
ミンネでよく検索されるアイテムは
ピヤスやイヤリング。

ミンネのサイトでは様々なアクセサリーが並ぶ中
ピヤスやイヤリングがよく検索されるアイテム。

友美さんはピヤスやイヤリングが人気があるのなら
それに便乗したいといいます。

みどりさんはパーツを組み合わせるタイプなら
簡単に作れるといいます。

【売れ筋デザインは?】
みどり先生によるとの売れ筋商品にはある傾向があるそう。

それはモチーフがはっきりしているほうが売れやすい。

例えば、星や花、猫などわかりやすいもののほうが
検索ワードに引っかかりやすい。

ということで友美さんは花をモチーフにしてデザイン。

モチーフの花は季節感を意識し、あじさいに。
アクセントでパールをチェーンでぶら下げることに。

友美さんデザイン

今回はイアリング・ピアスを各10個。
想定販売価格は2000円前後に。

友美さんのデザインをもとにした設計図。

ピアス・イヤリングの設計図

【売れるイヤリング・ピアスの材料選び】

イヤリングやピアスといっても
いろいろなパーツが必要なんです。

来店したのは手芸用品専門店の“ユザワヤ”さん。

ネットショップもあります↓
ユザワヤ


スポンサードリンク

【プリザーブドフラワー】
まずはメインとなるアジサイの花から。
向かったのはフラワーコーナー。

そのなかでみどりさんおすすめはあじさいのプリザーブドフラワー。

プリザーブドフラワーは生花に保存液を吸わせ
乾燥させたもの。
染色をしているのでカラーも豊富。

半永久的に色をきれいに保てるので
アクセサリーにはおすすめ。

この日店頭にあったのは全13種類。
悩んだ結果、白と薄緑に。

つづいてそれ以外のパーツを買いに
別のお店へ移動。
貴和製作所へ。
首都圏と大阪に14店舗展開するアクセサリーパーツの専門店。

ピヤスやイヤリングの金具を選びます
かなり種類があって迷っていました。


 【イヤリング蝶バネ ゴム付(2ペア)】
耳への負担が少なく、
大きめの飾りを取り付けるデザインに向いています。



 【丸皿ピアス金具(ゴールド)】
選ぶポイントは、飾りを付ける接着面。
丸皿と芯立ての2種類あるが
今回はあじさいをとりつけるので
接着面が広い平らな丸皿がよい。



 【コットンパール】
パールもいろいろありますが、
みどり先生おすすめは「コットンパール」。
コットンパールは、軽くいのでミンネでも人気のパーツ。

サイズは8mm玉がポピュラー。
色はアジサイと組み合わせやすいホワイトに。




 【チェーン】
パーツの色に統一感を出すのが重要。
ノッチ夫妻は、ゴールドで統一。


売れるにはラインアップを増やす

1つのギャラリー内に色々な作品があるほうが、
サイトが華やかになる。

1種類の商品で責めるのではなく、
色々なバリエーションで出品する方が、
より多くのお客さんの目をひき、
売上UPにつながるといいます。

みどり先生も同じデザインで色違いの商品を販売するなど、
商品ラインアップを増やす工夫をしています。

ノッチ夫妻はバリエーションを増やすためにスワロフスキーも購入。


売れるピアスとイヤリングの作り方!

まずはアジサイの加工から。
アジサイの花びらを1枚1枚ていねいに切り離す。

そしてマスキングテープを使う。

マスキングテープの粘着面に花びらを4枚並べます。

花びらの形が整ったらつまようじを使いレジンを塗る。

レジンとは紫外線に反応して固まる液体樹脂のこと。
ハンドメイドに必要不可欠なアイテム。

花びらを傷つけないように塗るのがきれいに作るコツ。
塗終わったらUVランプで2~3分固める。

専用のランプは手芸用用品店などで購入可能。

べたつかなければ固まっている。
固まったらもう1度強度を高めるためにレジンを塗る。

再びUVランプで固めてからゆっくりと花をはがす。
最後に裏側もレジンを塗って固める。

これであじさいの完成!

友美さんのアジサイはちょっとすけてしまいまいした。
これはマスキングテープに全体を押し付けたことで
色もはがれてしまったのです。

コツは花びらの先だけのせること。




友美さんの作品は売れたのか!?
結末は次週の放送!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ