ヒルナンデスで紹介!この冬使えるワザあり家電ベスト10 電気無水鍋など

便利家電

2015年11月25日放送の『ヒルナンデス』で「この冬注目!楽しい技アリ家電ベスト10!」が紹介されました。

日ごろの家事を劇的に楽チンに!楽しくしてくれる主婦お助け家電をヒルナンデスが独自にベストテン形式でランキング。

家電俳優細川茂樹さんがわかりやすく解説!

10位から5位までの家電をヨドバシマルチメディアAkibaで紹介。

スポンサードリンク

この冬使えるワザあり家電ベスト10!


【10位 ホットクック シャープ・ヘルシオの電気無水鍋】

超手抜きなのにおいしくてヘルシー
水なしで調理できる夢の電気鍋

家の料理を格段に向上させてくれるという、今月発売さればかりのヘルシオ ホットクック。

ヨドバシAkibaでは予約が殺到したため入荷が追い付かず、発売初日に店頭に商品が並べられたなかったという人気のヒット家電。

水なしで、食材もつの水分だけで調理する電気鍋。
密閉した鍋で作るため旨み・栄養をンがさず食材の良さを凝縮。

実はこれまでも無水料理の鍋はありましたが、無水料理は焦げがちで、手間がかかるが、この鍋はふたの裏に2本の棒がついていて自動で混ぜてくれるという。

料理は85種類、カレーや肉じゃがはもちろん、ブイヤベースや、ブリ大根などさまざまな料理が作れ、しかも材料、調味料を入れボタンを押すだけ。

★ホットクック シャープ・ヘルシオの電気無水鍋



【9位 けむらん亭 パナソニックの薫製オーブントースター】

家で簡単に燻製が楽しめる!
一芸に秀でたユニーク家電

見た目は普通のトースター。

第9位は、パナソニックのオーブントースター「けむらん亭」。

家で簡単にくん製が作れるキッチンの一芸家電です。

薫製といえばアウトドアで楽しむことが多いですが、チップから出る煙で食材をいぶすことで、独特の風味がつき旨みもUP。

愛好者は多いが、家でやるのは大変。

燻製一番の問題、大量の煙を14層御フィルターで徹底的にクリーンに!

好奇心の赴くままに何でも燻製にできるのがこの家電の強み。

本日は定番のチーズ、燻製好きにひそかな人気だという変わり種ポテトサラダとチョコチップクッキーも燻製に。

使い方

容器に木材(チップ)をしく
付属の網をアルミホイルで覆う
網をチップの上に置く
その上に食材をのせる
容器全体をアルミホイルで覆う
けむらん亭の中にいれる
スタートボタンを押せば燻製スタート

ヒーターが煙の量を最適にコントロールするので外に出てくる煙もなし。
効率よく思考のできあがりに。

一般的に約30分くらいかかるチーズの燻製も、なら約17分でできあがり!

気になる出来栄えは?

けむらん亭

とってもいい色で見事な燻製に。

さらにポテトサラダも食欲をそそるきつね色に。
燻製にすることでグラタンのような味わいに。

残り物の有効活用はもちろん料理の好奇心をグッと高めてくれます。
ちなみに普通の魚焼き器としても使えます。

★けむらん亭 パナソニックの薫製オーブントースター




【8位 風暖 カセットガスのファンヒーター】


世界初!
カセットガスが燃料のお手軽暖房機

スポンサードリンク

第8位は、イワタニのファンヒーター「風暖」。

世界初のカセットガスが燃料のガスファンヒーターです。

高さ40cmほどのコンパクトボディで7畳ほどのスペースにまで対応します。

家庭でお鍋を楽しむ時に大活躍するおなじみのカセットガスがファンヒーターの燃料となり、暖かい風を送ってくれるというわけです。

電源いらずなこの暖房、万が一の非常時用に買う人も多いとのこと。
もちろんコードレスなので持ち運びも楽々。

お鍋で使ったカセットガスを無駄なく使いきるという面でも便利です。

★イワタニのカセットガスファンヒーター 風暖




【7位 風神 三菱のサイクロン掃除機】

第7位は、三菱電機のサイクロン掃除機「風神」。

発想を180度転換
今までと逆にブロアーしてくれる最新掃除機

今年の9月に発売されたばかりの最新家電。

ブロアーとは吸い込むことのできない大きな葉っぱなどを吹き飛ばすマシーン。
公園などで使われ、一カ所にまとめてからちりとりなどではきとります。

「風神」は排気口にノズルをつけ、ブロアーの機能を搭載。

軒先などの落ち葉の掃除はもちろんのこと掃除機で吸い込むのには抵抗のある玄関の砂やほこりをこの掃除機の風で集めてからはきとることができます。

★三菱電機 掃除機 風神


【6位 デジタルしゃもじスケール ドリテックのカロリー計算しゃもじ】

第6位は“2つ”のはかる家電。

はかる事に特化!
ニッチなわざあり家電

1つ目
ドリテックの「デジタルしゃもじスケール」。

このデジタルしゃもじスケールは、しゃもじのようにご飯をすくって重さがはかれるだけではなく、カロリー測定もできるのです。

すくったご飯のカロリー数が瞬時にわかる技ありしゃもじなのです。

デジタルしゃもじスケール

なんとなくのカロリーはわかっていても数字で出るとやはり気になりますね。
ダイエットの助けにと買い求めていく方も多いそうです。

300g 519calmで計れるそうです。

★ドリテックのデジタルしゃもじスケール


【6位ブレスチェッカー タニタ(TANITA)の口臭チェック】

2つ目
タニタ(TANITA)の「ブレスチェッカー」。

口臭の強さがはかれる家電。
息を吹きかけるとわずか5秒で内蔵されたセンサーが臭いを判別。

6段階で表示。

レベル3以上だと他人に迷惑をかけるレベとなり注意が必要なのだそうです。
エチケットを気にする人のために生まれた家電です。

タニタ(TANITA)の「ブレスチェッカー」

★タニタ(TANITA)の「ブレスチェッカー」


まとめ

11月25日に放送された『ヒルナンデス』のこの冬オススメするワザあり家電ベスト10のうちの10位から6位を紹介しました。
家電も進化してますね!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ