薄切り肉で豚の角煮のレシピ【あさイチ】

薄切り肉で豚の角煮

2016年6月6日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
「薄切り肉で豚の角煮」が紹介されました。

料理研究家の小田真規子さんに
簡単!時短!美味!と三拍子そろった豚の角煮を教えていただきます。

スポンサードリンク

小田真規子先生の本です↓



薄切り肉で豚の角煮のレシピ


【薄切り肉で豚の角煮のレシピ】

薄切り肉で豚の角煮

『薄切り肉で豚の角煮の材料』(2~3人分)
豚バラ肉(薄切り)→24枚(400~500g)
小麦粉→大さじ1
サラダ油→大さじ1

A
しょうゆ→大さじ4
みりん→大さじ2
砂糖→大さじ2

ゆで卵→2個
たまねぎ→1個

B
水→カップ1/2
生姜(薄切り)→2~3かけ分

スポンサードリンク

『薄切り肉で豚の角煮の作り方』
1.豚バラ肉4枚で1コの塊をつくる。

1枚を横6センチ・縦5センチなるように、
少しずつずらしながらじゃばらに折りたたみ、
もう1枚を同じようにたたんで2枚重ねる。

これに縦と横に1枚ずつ豚バラ肉を巻き、
四角形に成形する。
これを6コつくる。

薄切り肉で豚の角煮

肉と肉の間に空感ができやわらかくなる

小麦粉をまぶし、余分な粉はおとす。

2.ゆで卵は殻をむく。
たまねぎは、6等分のくし形に切る。

3.フライパンに油を中火で熱し、
①を強めの中火で両面を2~3分間ずつ焼く。
余分な脂は、紙タオルで拭き取る。

4.火からはずしAを注ぎ、
再び2~3分間火にかけて、絡めて
表面に照りをつける。

5.②とBを入れて煮立ったら、
ふたを少しずらしてのせ、
弱火で20分間煮る。
途中で上下を一度かえせば薄切り肉で豚の角煮のできあがり!

高さを出して盛つけるとよいそうです。

煮汁が余ったらお肉を少し足して
卵でとじて丼にしてもよいそうです。


感想

薄切り肉でできるのでいいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ