【マツコの知らない世界】岡田卓也さんオススメヘッドホン!ATH-S100、Zik3、P5S2

2016年6月7日放送の「マツコの知らない世界」で
「良質オシャレヘッドホンの世界」がとりあげられました。

最新技術を搭載した高性能ヘッドホンは、
良質な音が楽しめるだけでなく、
デザインもカラーも超豊富。

ヘッドホン王子こと岡田卓也オススメヘッドホンを紹介!

スポンサードリンク

年々人気のヘッドフォン

毎年200種類以上の新商品が発売されているヘッドホン。
店頭にも音質、ファンlッション性を追求した
ヘッドホン常に数十種類並んでいます。

何を選んでいいかわからない人に3度目の登場、
1000種類以上を使ったヘッドホン王子・岡田卓也さんが
最新良質ヘッドホンを紹介。

普段はオーディオは女性客が来ないが、
岡田さんのお店は女性のお客さんが
半分ぐらいだという。

3年前に比べ売り上げが2.5倍になり
ファッショアイテムとしても活躍しているとのこと。



人気のヘッドホン


【HD650(ゼンハイザー)】

とても軽いて音もよい。

4万円くらいなのにケーブルは7万円するとのこと。
岡田さんは部屋用で使っているそうです。




【THP-01(toon WORK SHOP)】

お値段59400円。
アニメとコラボしていて
変形するヘッドホン。

ガンダムみたいな感じで折りたためる。
見た目重視のようですが
音もとてもよいそうです。




【ATH-S100(オーディオテクニカ)】

『スマホに最適!コスパ最強ヘッドホン』

値段は2100円と安く、日本で一番売れているヘッドホン。

全5色あり、カジュアルな服装におすすめ。

「この価格だったらイヤホンより
ヘッドホンの方がいいね。」とマツコさん。




【AH-D1100(DENON)】

『音にこだわるサラリーマンに大人気!』

スーツに合うヘッドホン。
大口径のドライバー搭載で音質が高くて
J-POPにとても合います。

耳あて部分も動く。

低温重視なのにマイルド。

防振ハウジングで無駄な雑音を
カットしてくれるところもポイント。


【クラッシャー(スカルキャンディ―)】

スポンサードリンク

『ライブハウスの臨場感を実現!』
お値段は14194円。
全12色もありバリエーションが豊富。

世界初の画期的な機能を搭載。
50Hz以下の低音に反応して振動します。

クラブ系が好きな人におすすめ。




【buddy phone(オナノフ)】

『子供専用ヘッドホン』で
お値段は2680円。

こどもが難聴にならないように
85dB以上の大きな音は出ないようになっています。

また、頑丈なので壊れにくい

さらに「スプリッター」というケーブルをつなげば
最大4人まで音を共有できる。

子供が何を聞いているか気になるときもいいですね。




【Solo2wireless(ビーツ)】

『音の劣化なしのワイヤレスヘッドホン!』

お値段は32400円です。
「すごいクリアに聞こえる。
金出した分だけの音になった。」とマツコさん。

ワイヤレスなので有線の方が
音がいいといわれているが、
有線とそん色ないクリアな音質。

絶妙に計算されたイヤーカップで
自然なフィット感がある。




【 Zik3(Parrot)】

『最新技術搭載のワイヤレスヘッドホン』

49680円です。
パロットという会社はもともとはドローンで有名な会社で、
ワイヤレス技術が高い。
全8色あり、シックな着こなしに合うデザインになっています。
ボリューム調節は右側の耳部分を上下に動かすことでできます。
ポンとたたくと一時停止、もう1度たたくと再生。
曲変更は横にスライドするとできます。
さらにアプリと連動して
「パロットコンサートホール効果」という音の広がりを調節できる。


【 P5S2(B&W)】

『色んな音楽を最高品質で!万能ヘッドホン』

36460円です。

重厚なデザインと上質なレザーで大人の色気を出せるヘッドホン。
耳にのせるタイプで高音質。
「今までと音がちょっと違う」とマツコさん。

さらに耳を覆うタイプの「P7」という商品もあります。
「全然違う!すごい!」とマツコさん。
47860円です。


【SONOROUS X(ファイナル)】

『人生で一度は聞くべき!究極サウンド』

FINALAUDIODESIGN ヘッドホン SONOROUS X FISO10BD3

お値段は629,000円のヘッドホン。
箱も桐箱です。
重さも約630gと重い。
主要部分はアルミとステンレスで出来ていて、
チタン振動板のドライバーユニットで超高音質を実現しています。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ