レシピの女王!シンプルレシピ「えびとピーマンのかば焼き丼 」by成澤文子【ヒルナンデス】

えびとピーマンのかば焼き丼

2016年6月13日放送の「ヒルナンデス」の中の
「レシピの女王!キッチンチャレンジ THEシンプルレシピ」

今回の料理テーマは「えび」

究極に簡単でおいしいシンプルレシピを発表。
そして、料理が苦手な女子が本当に簡単かどうかを審査。

ここではここでは初代レシピの女王・成澤文子さんの
『えびとピーマンのかば焼き丼 』を紹介!

スポンサードリンク

初代レシピの女王 成澤文子さん

成澤文子さんはシーズン1の決勝で
審査員10人の満場一致で初代女王に輝きました。

女王となって出したレシピ本はどれも大好評!

3月には歴代女王5人のレシピをまとめてみられる
「ヒルナンデス!レシピの女王BESTレシピ おかわり」が発売されました。



えびとピーマンのかば焼き丼 のレシピ

えびとピーマンのかば焼き丼

『えびとピーマンのかば焼き丼 の材料』 (4人分)

無糖えび→ 16尾
大葉→ 8枚

片栗粉→ 適量
サラダ油→ 大さじ1

ピーマン→ 1袋 4個

ごはん→ 4人分
刻みのり→ 適量
炒り白ごま→ 適量

A
しょう油→ 大さじ1と1/2
みりん→ 大さじ1
酒→ 大さじ1
砂糖→ 大さじ1/2

『えびとピーマンのかば焼き丼 の作り方』

1.Aを合わせる。

2.えびは尾を残して殻をむき、
竹串で背ワタを抜く。

大葉は柄を落とし、半分に切る。

3.まな板に大葉を1枚ずつ広げ、
上にえびを1尾ずつのせる。

4.えびの上に包丁をねかせて置き、
体重をのせてえびを潰し、大葉とくっつける。

5.すべてのえびが潰れたら片栗粉を
両面にまぶす。

6.フライパンにサラダ油を熱し、
⑤の大葉を下にして入れて焼く。

ピーマンを一口大にちぎって加え、一緒に焼く。

7.えびの色が変わってきたらひっくり返し、
全体に火が通ったら①を入れてさっとからめる。

8.器にごはんを盛り、のりを散らす。

6をのせ、ごまをふれば
えびとピーマンのかば焼き丼のできあがり!

感想

これも簡単でいいですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ