焼きあじの南蛮漬けのレシピ【あさイチ】by上田淳子

アジの南蛮漬け

2016年6月22日放送の「あさイチ」の「解決!ゴハン」で
焼きあじの南蛮漬け」が紹介されました。

南蛮漬けのおいしい作り方を教えてください!
というリクエストにこたえます。

料理研究家の上田淳子さんに教えていただきます。

スポンサードリンク

焼きあじの南蛮漬けのレシピ


【焼きあじの南蛮漬けのレシピ】

油で揚げずフライパンでできます。

アジの南蛮漬け

『焼きあじの南蛮漬けの材料』(2人分)

あじ→2匹
塩→ 小さじ1
小麦粉→ 大さじ1
サラダ油→ 大さじ2

(A)
たまねぎ(薄切り)→ 70g
セロリ(筋を切って細切り)→ 40g
にんじん(棒状に切る)→ 40g

ごま油→ 大さじ1/2

(B)
水→ 大さじ2
米酢→ 大さじ3
しょうゆ→ 大さじ2
砂糖→ 大さじ1と1/2


青じそ(千切り)→お好みで
細ねぎ(小口切り)→お好みで

スポンサードリンク

『焼きあじの南蛮漬けの作り方』
1.あじは頭、内臓、ぜいごを取り、
きれいに水洗いして水気を拭く。
塩をすりこんで15分間ほど冷蔵庫に置く。
水ですすぎ、紙タオルなどで水分をしっかり拭く。

塩で殺菌して洗うと臭いが減る

2.中骨にそって中央に切れ目を両面に入れる。
背びれと腹びれの両脇にも5㎜程度の切り込みを入れる。

アジの南蛮漬け

火の通りも早くなるし食べやすい

尾は切り落とし、 身を半分に切る。

3.フライパンを中火にかけ、ごま油を熱し、
Aを30秒間ほど炒める。
Bを加え、さっと煮たててボウルに移す。

4.ポリ袋に小麦粉と②を入れ、
口を閉じて軽く振り、あじに小麦粉をつける。

5.フライパンをさっと洗い、
よく拭いて再度中火にかける。

サラダ油を熱して④の余分な小麦粉をはたき、
フライパンに入れ、蓋をする。
弱めの中火にし、片面に火が通るまで4~5分間ほど焼く。

あじを裏返してさらに4~5分間ほど蓋をしないで焼く。
仕上げに再度裏返し表面をかりっと焼く。

6.バットに取出し、背びれと尾びれ、
背と腹の小骨を取る。

そこに③をかけ、冷めたら冷蔵庫で1時間以上置く。

好みで青じそや細ねぎを散らせば
焼きあじの南蛮漬けのできあがり!


上田淳子先生の本です↓

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ