【ヒルナンデス】最新家電!フードドライヤーミニ、グリーンプレッソなど

便利キッチングッズ

2016年6月22日放送の「ヒルナンデス」で
「この夏注目技あり家電ベスト10」がとりあげられました。

家電俳優細川茂樹さんが詳しく解説していました。

マルチチョッパー、フードドライヤーミニ、グリーンプレッソ、
ロボット家電など5位から1位を紹介!

スポンサードリンク

この夏注目技あり家電ベスト10位から6位

ロケ場所は電気の街ヨドバシマルチメディアAkibaさん。
アイテム数は85万を誇ります。

10位から6位は先日放送されました↓

【ヒルナンデス】夏の技あり家電!蚊取り空気清浄機や冷蔵庫につけるカメラ

この夏注目技あり家電ベスト10位から6位


【5位:フィリップス マルチチョッパー】

『発売早々ヨドバシで1ヶ月待ち!今女性の間で話題のサラダ家電』


【フィリップス マルチチョッパー】

ダイエットに良いサラダを驚くほどおいしく作れるという
サラダ家電が女性に大ブーム。

NYで話題のチョップドサラダが作れる。

野菜を細かく刻んだサラダのことですが、
いろいろな食感を楽しむためアレンジも様々。

本体に食材を入れ、フタをして、上から押す、たったこれだけ。
9秒ほどで完成。
わらかい物と硬いものを一緒入れても同じ大きさに刻まれます。

ポイントは穴の開いた受け皿。
穴から食材が落ちるので刻みすぎがない。

もちろん通常のフードプロセッサーとしても使えます。


フィリップス社といえば自宅で麺が作れるヌードルメーカー
など画期的な調理家電で注目のメーカー。

【ヌードルメーカー】

【ノンフライヤー】

サラダ家電がもう1つ紹介されました。

【5位:マイボトルブレンダー】

マイボトルブレンダーは累計60万個突破の大ヒットミキサー。

粉ドレッシングを作ることができます。

粉ドレッシングは野菜に絡まりやすく、
器の底にたまらないので、無駄なくおいしくいただけます。

この家電で自分ごのみの粉ドレッシングを
作るのがはやっているそうです。

作った粉ドレッシングは付属のボトルのまま保存ができ、
使う時にふりかけることも可能なのも人気の理由。



スポンサードリンク


【4位:ロボット掃除機】

『秘密兵器付きからハイブリッド型まで最新ロボット掃除機』

ロボット掃除機は戦国時代。

ヨドバシカメラだけでも20種類以上もの
ロボット掃除機の取り扱っているそうです。

一番よく使う部屋の特徴と合わせて選ぶとよいそうです。

【ルンバ876(アイロボット)】

つるのたけしさんへのおすすめはルンバ876 
つるのさんの「じゅうたんやカーペットに挟まる
小さいゴミを取りたい」というお悩みに応える掃除機。

ルンバには秘密兵器が備わっていてそれはローラーにあります。

ブラシではなくシリコン製のローラーを使っています。
ブラシだと髪の毛が絡まったりして吸引が弱くなったりするが、
シリコンは吸引力が落ちにくいそうです。

また、シリコンはデコボコな形状になっているので、
車のワイパーと同じような構造で、
根こそぎゴミをかきだしてくれます。

【ルーロ(Panasonic)】

「ゴミがたまりやすい角が多い」というお悩みの
相田翔子さんへのおすすめはルーロ。

ルーロの開発には30年もの時間がかかっていて、
たどり着いたのがあの独特なおにぎり型にに。

三角の形が隅にフィットして
ごみをしっかりかきだします。

また角を発見した場合角では何度も往復&首振りすることで
よりごみをとるになってるのです。

【トルネオロボ(東芝)】

毎回ゴミ捨てが面倒、という篠原ともえさんのお悩みには
トルネオロボです。

ゴミ捨ての回数は、月に1回でよいのそうです。

ダストボックスは特に大きいわけではないのですが、
秘密は充電のステーションにあります。

トルネオロボを充電ステーションに帰すと、
ステーションがゴミを自動で吸い上げ、
大きな容器に入れてくれるのです。

こちらの充電ステーションは、
近くにゴミを置くと吸い取る働きもします。




【3位:フードドライヤーミニ(イーバランス)】

『食材を入れてもほったらかすだけ!
おいしさも栄養もUP!魔法の家電』

もともとは果物の乾燥させて、
ドライフルーツを作るキッチン家電。

水分を飛ばすことで旨味が凝縮できるのが特徴。
そんな機能を他の食材でも応用しておかずを
乾燥されるのが流行っているそう。

プレートに材料を置いて温度を設定して
スタートを押し待つだけ。

おコントロールしながら循環させるので
焦げつく心配もなし。

たらこを入るとからすみのような高級な味に。
煮玉子を乾燥させると
白身がイカの胴体のような食感に。




【2位: グリーンプレッソ(ヘルシオ)】

『大人気ヘルシオシリーズの最新作!
女性誌でダイエットにも良いと話題 青汁まで作れる家電』

2016年6月に発売されたばかりなのに早くも話題沸騰。

ヘルシオといえば1年前に紹介したのがジュースプレッソ。

低速回転でうま味・栄養を最大限引き出すのが特徴のジューサー。

それが新たに進化。
青汁が簡単においしく作れるようになったのです。

以前のタイプは野菜を細かく刻む必要ががあったが、
このグリーンプレッソは切らずにそのまま投入可能。

生野菜の青汁は顆粒よりも
より多くの栄養を摂取できるといわれています。

フルーツ入りの飲みやすい青汁が人気。
番組ではオレンジとセロリを一緒にした
ビタミンCたっぷり青汁を作っていました。

パーツは取り外せてお手入れ簡単。




【1位:ポップコーンメーカー(Vitantonio)】

『今まで必要だった油をなくしちゃったのに
大ヒットした家電』

マッシュルーム型のポップコーンが作れます。

マッシュルーム型のポップコーンとは
原宿などの行列のできる店で
売られてる丸い形のポップコーンのこと。
濃厚な味わいを楽しめます。

材料を入れ、スイッチを回すだけ。
1~2分でできます。

熱風を回転させて作っているので
油がなくても焦げつがず、
高温でないとできない
マッシュルーム型のタイプも作れます。

ちなみに従来のバタフライ型とマッシュルーム型は
タネそのものが違います。


【細川茂樹さんおすすめ:ドクターパッドテンス】

川茂樹さんおすすめの
低周波マッサージ器。

世界で400万個売れた大ヒット商品。
コードレスなので外でも好きな時にできます。

厚さ8mmで重さはわずが17g。
軽くてボタン電池。

湿布感覚で貼れて服を着れば分かりません。

ボタン電池なのに
誰かに揉まれてるように強力なのだそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ