【あさイチ】アスパラガス根元にストレス軽減や血圧降下効果!レシピも

アスパラガス料理

2016年6月23日放送のNHK「あさイチ」は
「スゴイぞ!アスパラガス」。


アスパラガスの根元にはストレス軽減や血圧を下げる効果があり、
根元硬い部分もおいしく食べられるレシピを紹介!

スポンサードリンク

アスパラガスの根元にストレス軽減効果

アスパラガスはアスパラギンなどの成分をふくみ、
疲労回復、血流改善などの効果があります。

でも、今日はそんな当たり前の話はしないとのこと。
お伝えするのはみんなが知らない驚きの最新情報。

子どもの支度で毎朝イライラしている女性に
1週間アスパラガスを食べてもらうと、
イライラ度が減少したのです。

実はアスパラガスにイライラを減らすパワーが
あることが分かったんです。

アスパラガスにはストレス軽減効果があるのです。

北海道では実際にアスパラガスの
ストレス軽減効果を狙った商品がすでに販売されてます。
コーヒーやカレー、サプリメントなど実に様々。

これはアスパラの根元の部分に多く含まれています。

こちらではアスパラガスの成分をたっぷり抽出するため
さまざまな工程を経て粉末化しています。
さらさらのきな粉のようです。

ストレスを受けると体を守るために出てくる
ヒートショックプロテインという物質があります。

アスパラ抽出物をとるとそれがさらに多く増えるのです。

ほかにも寝つきや目覚めが改善するなど
快眠作用があることも確かめられました。

さらに、認知機能への効果も動物実験で確認され
認知症予防に役立つのではと
海外で共同研究も始まっています。

スポンサードリンク

アスパラガスの根元に血圧を下げる効果

次は世界のアスパラ界を震撼させた新発見です。
昨年5月その事実を発表したのは
日本でトップクラスの研究を行う理化学研究所です。

理化学研究所の中林亮さんは、
超電導磁石を用いてイオンの重さを計測するFTICR-MSを使用し、
様々な野菜を分析していました。

するとアスパラガスだけに含まれる
アスパラプチンを発見しました。

血圧上昇にはACEという酵素が深く関わっているが、
アスパラプチンはACEの働きを抑え、
血圧を下げる効果がある事がわかったのです。

アスパラプチンが特に含まれるのが、
ハカマと呼ばれる三角の部分。

アスパラガスに
血圧を下げる効果があるのは広く知られていたが、
その理由の1つがアスパラプチンである可能性が浮上。

番組では以前、アスパラガスの根元から10センチ部分は
皮をむくようにアドバイスしたが、
この根元部分にストレス軽減や血圧降下があったということで
番組では謝罪したのです。
(ただ、この時はまだ知られていませんでした)

アスパラの根元も食べられるレシピ


【アスパラガスのまるごとごまあえのレシピ】

アスパラガスのまるごとごまあえの

『材料』
アスパラガス→2束(約200g)
水→大さじ2
いりごま(白)→小さじ2
しょうゆ→小さじ3

『作り方』
1.アスパラガスの茎の根元から約5センチを、
厚さ2mmほどの薄い輪切りにし、
残りの穂先と茎を1センチ幅の長めの斜め切りにする。

2.鍋にたっぷりの湯を沸かし、
まずは、斜め切りにした茎を加え、約30秒ゆでる。

次に斜め切りした穂先を加え、
約10秒ゆで、ザルにあけて湯をきり、
すべて広げて粗熱をとる。

3.小鍋に輪切りしたアスパラガスと水を入れ、
中火で一煮立ちさせたあと、
ごく弱火でふたをして3分くらい柔らかめに蒸しゆでする。

4.すり鉢に蒸しゆでした輪切りを入れ(蒸し汁はとりおく)
麺棒でつぶしてからする。

いりごまを入れてすり、③の蒸し汁としょうゆを加え、
さらにすって衣を作る。
5.④に②のアスパラガスを加え、あえればできあがり!




【アスパラガスの揚げびたしのレシピ】

『材料』
アスパラガス→2束(約200g)
サラダ油→適量
A
水→1/2カップ
みりん→大さじ1
しょうゆ→大さじ1
塩→少々
削り節→小1袋(3g)

『作り方』
1.アスパラガスの茎の根元から約5センチを、
厚さ2ミリほどの薄い輪切りにし、
残りの穂先と茎を長さ3~4等分に切る。

2.フライパンに深さ1センチのサラダ油入れ、
170度に熱する。
まず、アスパラガスの穂先と茎を入れ、
素揚げする。
穂先の部分は10秒ほどで取り出し、
茎の部分は30~40秒で取り出す。

次に、輪切りした茎の硬い部分を油に入れ、
1分ほど揚げ焼いて取り出す。

3.小鍋にAを合わせ、一煮立ちさせる。
②にかけ、粗熱をとればできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ