【得する人損する人】ちびえもんこと橋詰一輝君のアジのなめろうだし茶漬けのレシピ

アジのなめろうだし茶漬け

2016年6月23日に放送された
「あのニュースで得する人損する人」の
家事えもんが伝授!「かけ算レシピ」

11歳の未来の家事えもんとしてちびえもんこと
「橋詰一輝」君が登場。

子供目線で、大人が喜ぶ本格料理を披露。

アジのなめろうだし茶漬けの
レシピの紹介!

スポンサードリンク

ちびえもんこと橋詰一輝君

新ヒーロー、ちびえもん

料理が大好きな小学5年生の男の子。
目標はプロの料理人。

いつもおかあさんの料理を手伝っています。

今ではお母さんよりも料理が上手なのだそう。

数々の料理コンクールで賞を受賞。
部屋には料理関連の本ばかり。

テレビは料理番組以外はあまりみないそうで、
一番好きな番組は
BSの「早川光の最高に旨い寿司」

今欲しいものは蒸し器だそうです。

なめろうだし茶漬け

かけ算レシピ
アジ×合わせだし


【大満足のなめろうだし茶漬け】

『なめろうだし茶漬けの材料』
アジ→1尾

大葉→5枚(3枚:お茶漬け、2枚:なめろう)

みょうが→1個

小ねぎ→1本

生わさび→少量

梅干し→少量

白ごま→適量

出汁(400ml)
混合削り節→5g

昆布→4g

塩→小さじ1/4

米(250g)

味噌→13g

しょう油→少量

スポンサードリンク

『なめろうだし茶漬けの作り方』

1.お米をとぎ、炊く。

2.お鍋に水と昆布を入れて火にかける。

3.大葉、ネギ、みょうがをみじん切りにする。

4.通常は沸騰する前に昆布を取り出し、かつお節を入れるが、
ちびえもんは沸とうする前に昆布を取りだし、火を止め、
差し水をして、かつお節を入れ、さらに差し水をする
だしをこす。

水を入れて温度を下げることでかつおのエグミをおさえる

5.アジをおろし、大葉、ネギ、みょうが、味噌としょう油を合わせ、
たたいてなめろうを作る。

6.④のだしを鍋で沸とうさせ塩を入れて味付けする。
炊いたご飯を水で洗う。

洗ったご飯を入れることで、だしを濁らせない。

7.洗ったご飯を鍋に入れ、再びフツフツしてきたら、
大葉、ゴマを入れ軽く混ぜ盛る。

8.生わさびをおろし、梅干しも小皿に分ける。
お茶碗に盛り付けをし、ご飯の上になめろう、梅干し、
おろしわさびを添えたらできあがり!



家事えもんが伝授!
普段は捨てる魚の骨と皮を
絶品のご飯のおともに大変身!


【魚の生ふりかけ】

【材料】(1人分)
魚の余った皮や骨や血合い
みりん→大さじ1
しょう油→大さじ1/2
ゴマ→適量

『作り方』
1.魚の余った皮や骨や血合いを鍋で煎りながら、
へらで細かくくだく

2.細かくくだいたところに、みりん、
しょう油を入れ、さらに煎る

3.水気がなくなってきたら、
最後にゴマを入れたらできあがり!

スポンサードリンク

コメントを残す

Print This Post Print This Post
サブコンテンツ

このページの先頭へ