【あさイチ】おりものの悩み!臭い、量が多い、かゆみ・病気の可能性も

さわやかな女性

2016年6月20日放送のNHK「あさイチ」の「女のホケン室」で
「人には言えない…“おりもの”の悩み」
がとりあげられました。

なかなか人には相談できずに悩んでいる人が多い「おりもの」

臭いが気になったり、量が多かったり…。
また、病気が隠れていることもあります。

産婦人科医の中田真木先生と
皮膚科医の吉木伸子さんに教えて井田抱きます。

スポンサードリンク

おりものとは?

そもそもおりものは何ということですが
女性の子宮や膣(ちつ)などから体の外に出てくる液体の総称です。

女性なら誰でも毎日出ているものなんです。

外に出てしまった状態がおりもの。
中にある状態は大事な働きをしているということです。
自浄作用自分で浄化するということです。

少しずつ分泌物が出てそれを流すことで
デリケートゾーン膣内を清潔にしています。

生理が終わったあとも一日、2日すると
きれいになるのは中から外に
流れがあるということです。

もう少し上の子宮の入り口のところには
独特の成分が出るんですね。
受精の手助けをするものがあります。
経管粘液といいます。
これが出ないと女性は妊娠することができません。

おりものの臭いの悩み

39歳の幸子さんが悩んでいるのが
おりもののにおいです。

食べ物が腐ったような生臭いにおいがするといいます。
幸子さんにとって
香り付きのおりものシートが頼みの綱です。

れでも特に汗をかいたときなどはどうしても、
においが気になってしまうといいます。

そして、ちょっと困ったこんなことも。
ある日、おりものシートを交換するために
トイレに入るとなんと!シートが消失。
知らぬ間に剥がれてしまったようなんです。
シートがない間のにおいがとても心配になったといいます。

また、幸子さんはトイレのたびにビデを使って
におわないように心がけています。
臭いがなくなる治療や薬があるのかわからないけど
そういうのがあれば聞きたいとのこと。

中田先生、出て当たり前なんですけれども
どうしても皆さん、においが気になるということです。

中田先生「比較してみることがなかなかできないので
最初から気にするのではなく
なるべく気にしないほうがいいと思います。」

番組ではおりものシートメーカーが
商品開発のために作った一般の擬似おりもの臭を用意。

有働アナらは臭いを、
粉チーズを温かいところに置いておいたようなにおい。
ちょっと乳酸菌というか発酵している感じ、などとと表現。

おりもの対策①ノーパン

「家に帰って、夜寝るときや外せるときは
外して通気をよくすると微生物の発酵が収まるので
やわらぐ。

洗いすぎはよくなく、デリケートゾーンの皮膚は
薄いため優しく洗う方がいい。
おりものが余分な雑菌を抑えているので
洗い過ぎはよくない。
よく拭くこともポイント。
水分を取るように叩くように拭くのがおすすめ。

おりものシートなどをあてて
がっちりふたをした状態がにおいを強くしてしまう。

おうちに帰ってきたら男の人がネクタイをしていないのと同じように
局所は通気をよくしてあげることが健康のためにも、
においのためにもいい。」

吉木先生「もう1つ洗うということもありますが、注意事項があります。
洗いすぎはよくないんです。
おりものが汚いといって、
強く洗いすぎる方が圧倒的に多いんです。

洗うといっても外の部分です。
どうしても多少尿が付着したり皮脂が出たり、
たんぱく質、角質の汚れもつきます。

そういうものは洗っていただいてよろしいんですが
デリケートゾーンは顔よりも皮膚が薄いんです。

顔の角質が8層ぐらいに対して
デリケートゾーンは4層ぐらいしかない。
顔は皆さん泡でそっと洗っていると思いますが
それと同じ感覚で泡でそっと洗うようにしてください。

アルカリ性のせっけんを使うと
陰部を守っている乳酸菌が
死んでしまうことがあります。

そういうことを気にされる方は
弱酸性の陰部専用の洗浄剤もあります。
そっと洗っていただくぐらいでいいと思います。

せっけんで皮脂を洗い流すという意味で
軽く表面を洗うのがいいんですが間違っても
中のほうは洗わないようにしてください。

中から出てくるおりものが、
むしろ陰部を清潔に保ってくれます。
雑菌の繁殖を抑えてくれるんです。

陰部を弱酸性に保つことによって。
おりものを洗い流してはいけないんです。

トイレのビデは外側を洗うぐらい尿や
経血を洗うくらいだったらいいんですが
中のほうを洗ってはいけません。

経血を流すとか肛門を洗うというのは効果があるんですが
粘膜の中では唇と同じですので
強い水量を当てて一日何回も洗っていいものではありません。」

おりもの対策②策よくふく

「女性は構造、ひだがありまして
中のほうに膣もあります。

排尿したときに中に尿の成分が
混じり込んでいきます。
特に、少し年齢が上がって
周りのひだが垂れてくると
排尿して一部がどうしても中に入るようになります。

それを一日何回も残らず拭き取る。」

有働アナ「前に拭くとか後ろに拭くとかありますけど。」

「どちらも違うんです。
私どもは前や後ろの動きではなくて
奥まったところの水分を取るようにたたく、
分け入る、そうしています。
温水洗浄便座で水をかけるよりは
よく拭いてください。

トイレットロールがいいのがあれば
いいんですが、
外だと溶けることを優先しているので
ぼろぼろになりやすい紙が多いです。

ぼろぼろになった紙が尿の水分を
吸い取ったものをその辺につけたまま
下着を上げてしまうことになります。

流せない紙は流せないので流してはいけませんが
くずが残らないようによく分け入って
紙を1、2回替えてドライになるところまでしてください。
それでも中の分泌物は残ります。」

おりものの量が多い悩み

40歳の直美さんです。
3年ほど前から、おりものの量の多さに悩んでいます。

特に気になるのがエアロビクスをしているとき。
おなかに力を入れるとおりものが多く出てしまいます。

おりものシートを切らさないよう
常に15枚ほど持ち歩いていますがそれでも、
一日で使い切ってしまうといいます。

また、最近では、さらさらとしたものが
大量に出るため尿漏れかもしれないとも思い始めています。

中田「可能性としては尿である可能性と
おりものである可能性と
尿であっても漏れている場合と
膣内に排尿時に潜り込んでいたものが
力を入れたときに出てくる。
いろいろ考えられます。

どこから下りてきたのか。
こんなことをしてみてください。

タンポンも入れてみて
シートかパッドを当てていただいて
体を動かします。

外が湿るってタンポンはドライであれば
お小水の漏れかなと思います。

タンポンを入れておくとタンポンは
びしょびしょになるけれども
外側が乾いていれば膣内から
漏れてきたものかなと思ってください。」

有働アナ「尿漏れの場合は泌尿器科などに行って
相談してみるということですね。」

中田先生「ですけれども尿漏れかどうか分からないで、
おりものということもありますし、
病気と関連があるものとすれば
おりもののほうが重大なものが隠れています。
最近、産婦人科にかかったことがないという方は
一度婦人科を通過してから
尿の問題についてもお医者さんに
かかるほうがいいかもしれません。」

有働アナ「もう、1つのおりものの量が多い
というものの対策ですが
周期を見たら分かるんですよね。」

中田「40代半ばぐらいまでの排卵や生理がある人の場合です」
おりものを意識するのは大体排卵の手前ぐらいです。
排卵が近づくと粘液状のものが増えてきます。
ここで一度、意識します。
人によっては排卵のときに
ピンク色のものが出てきたりする。
一筋の血が混じることがあります。

スポンサードリンク

もう一度意識するのは量的にはあまり多くないと思いますが
生理が始まる前です。
においとかおりものの存在とか
強く感じる時期があります。

周期性を持っているときは
女性の体に伴う変化ということで
健康かなと思っていていいと思います。

ずっと多いとか明らかに色とかにおいとかおかしいとき、
変化なくおかしいというときは
病的な可能性が高いということです。」

病気の疑いもあるおりもの

おりものの量がきっかけで命をも奪いかねない
病気の疑いがあると告げられた里子さんです。

今から6年前46歳のときのことでした。

特に力を入れなくても水のようなおりものが
じわじわと大量に出続けていたといいます。
しかも、その色は血が混じったような薄い茶色でした。

それでも、里子さんはさほど深刻には考えませんでした。

更年期を迎え、ちょうどそのころ生理が
2か月きていなかったからです。

ところが、そのあともおりものの量は
増え続けます。

ひと月後には仕事の制服にしみができるという
見過ごせない出来事まで起こりました。

里子さんはかかりつけの産婦人科を受診。

すると子宮内膜が異常に厚くなっている
ことが分かりました。

古い内膜が排出されないまま
分厚くたまっていたのです。

子宮内膜の厚さが2cm以上に達していました。

通常、子宮内膜の厚さは数mm程度です。

生理が2か月なかったことで
厚くなっていたのです。

さらに、医師から思いも寄らない
病気の可能性まで告げられました。

中田「子宮体がんや数は少ないですけれども
卵管がんは異常なおりもので見つかることがあります。
子宮体がんの場合は異常なおりものがある段階で
察知できて受診していただければ治療成績はよいので
遅れないことが重要です。」

有働アナ「先ほどの里子さんは検査の結果
子宮体がんでないことが分かりました。

ホルモン剤を服用することで生理を起こして
子宮内膜も通常の薄さに戻ったということです。」

おりものの汚れ、痛み、かゆみの悩み

ある女性の悩み
下着のしつこい汚れ何とかならないの?
久々に買った気分が上がる下着。
でも毎日のおりもので
すぐに汚れが蓄積してしまいます。

お風呂のときに手洗いもしているんですが、
やっぱり落ちません。
これ、何とかならないの?

ある女性の悩み
40代後半になりおりものの量が
少なくなってきた気がします。

煩わしさから解放されると喜んでいたものの
減ったら減ったで困ったことが。
乾燥しているせいなのかデリケートゾーンが
ヒリヒリと痛くて痛くて…。
また、あるときはかゆみが止まりません。
くつろいでいるときもそして、
寝ている間もついついかいてしまいます。
これ、何とかならないの?

有働アナ「 痛み、かゆみはどうしたらいいんでしょうか。」

吉木先生「中田先生がおっしゃっていたようにふだんからのケアです。
正しく清潔に保つこと、尿を残さないということです。

かゆくなり始めたら
かきむしる前に恥ずかしがらずに
婦人科なり皮膚科を受診していただいたほうがいいと思います。

膣に異常がない場合は皮膚科の扱いになります。
寝ている間は無意識なので
強くかいてしまうことがあります。

かいてしまうことが恥ずかしくて
病院に行かないということがありますけれど
そうではなく受診をしてください。

毛が生えている場合は、
かゆい場合は泌尿性皮膚炎というのがあります。」

有働アナ「デリケートゾーンの脱毛をすると
おりもののにおいが増すと聞きました。
本当ですかという質問です。」

吉木「おりものが周りの皮脂と混じって
におうということはあります。
おりものそのものに病的なにおいがついている場合は
脱毛してもにおいは減りません。

脱毛してしまうことによって
毛がないと皮膚が直接下着や
おりものシートに触れてしまいます。

摩擦でそこが傷んだり、
かゆかったりすることがあります。

保護するために毛がありますので
安易に取ってしまうとデメリットも
考えなくてはいけません。
永久脱毛をしてしまうと元には戻せませんので
慎重に考えたほうがいいと思います。」

おりもので分かる感染症

有働アナ 「かゆみ、痛みの場合は別の理由があることもあるんですか。」

中田先生「そうですね。
皮膚科ではなく婦人科領域の病気です。
細菌性膣症というのがあります。
特定の菌が膣で増えて臭いにおいを出して
においだけでかゆくない人もいるんですけれど
毒の強くない菌ですから、
人によってはかゆみが出ることもあります。

状態によってシートを当てていると、
かゆくなることがあります。

トリコモナス膣炎とカンジダ膣炎は
刺激症状が強烈に出ます。
かゆいか痛いかどちらかです。

トリコモナスは周期があります。
カンジダは周期はありませんけれど
かすかすした感じになります。」

有働アナ「婦人科の人はどんな診察をして
どんな処置をするんですか。」

それぞれの原因については
顕微鏡で見るとか培養するとか
特定の微生物を確認するところから始まります。
トリコモナスとカンジダについては
よく効く薬があります。

つけたり服用したりして治療をします。

カンジダ膣炎の場合は
完全にいなくならなくてもカンジダ膣炎が
抑え込まれればいい。

トリコモナス膣炎は比較的若い層に多いんですけれど
30代とか薬を使っていったん抑えても
生理の周期が回ると元の木阿弥になってしまいます。
薬もありますけれど生活の注意ですね。

局所を傷めないように粘膜を守るような洗い方であるとか
ふたをしないこととかそういうことを
中心にケアをしていくことが多いです。

有働アナ「カンジダ膣炎ぽいなと思っていても
病院に行くのはどうかなと思って
放っておいてそのうち治るかな
ということもありますけど、
どうですか。」

田中先生「それでいければいいです。」

カンジダ膣炎については日頃から
心がけていただきたいのは
日本は湿気が高いので家の中も
カビが増えやすいです。
たんすの中がカビだらけにならない方法
ということで下着は1度乾燥機にかけるとか
か弱いアイロンをかけるとか
あるいはちゃんと紫外線に当てて干すとか
そうすればカビが減ります。

風呂の足拭きもカビがたくさんいます。
家の中のカビを少しずつ減らすことによって
予防にはなると思います。

局所の粘膜の状態ということがありますので
粘膜を守るような手当てというのも
再発させないために役に立ちます。

下着の汚れをおとすには?

有働アナ「気になる下着の汚れなんですけれど、
何で落ちないのかというふうに思うんですけれど。」

吉木先生「細胞が壊れたものが混じっています。
たんぱく質などです。
皮脂も混じっていますのでそれで落ちにくく
黄色く固まってしまいます。

洗濯の方法ですが『あさイチ』をご覧の方にはおなじみの
セスキ炭酸ソーダです。
これでよく落ちます。

通常の洗濯で落ちないと感じている方は
洗面器1杯の水に小さじ1入れてください。
その日のうちの汚れはこれですっきりと取ることができます」

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ